年下くんだけど立場逆転

次にご紹介する漫画は 『18禁のつくりかた』 です。

『18禁のつくりかた』の1シーン

【あらすじ】
エロ漫画家…っていっても1回も男の人とHしたことない24歳の女じゃ、もう妄想も尽き果ててネタ切れ。AV観たって何にも思い浮かばない。そう愚痴っていたら、アシスタントで年下美大生の瀬名くんが私の指を口にふくんで、服をぬがせて、
「…こうやって、こすって、胸もさわって」
とひとりHの指導を手とり足とりしてくれて…!?

『18禁のつくりかた』の1シーン

■みどころシーン
ひとりH指導してもらった気まずさに耐えられず、1人で作業することにした主人公・つぐみ。だが、瀬名は「仕事ください」と何も気にする様子なく訪れる。
仕方なく仕事を開始するものの、恥ずかしさや罪悪感から冷たく当たってしまうつぐみに対し、瀬名は「あの続きをしたら興味があるので」と押し倒してきて……。

「−―声抑えると苦しいですよ」

自分の方が上司にもかかわらず、完全に立場が逆転してて、でも敬語で責めてくる年下。んー、タマラン。クールと思いきや、気持ちよさそうに少しずつ顔を歪めていく様子もキュンキュンがとまりません!

敬語で責められたい

エッチを教え込まれる

調教好きなあなたには 『今すぐSEXを覚えろ-調教ときどき優しいキス』 をオススメします。

『今すぐSEXを覚えろ-調教ときどき優しいキス』の1シーン

【あらすじ】
「お前をいやらしい女に躾けてやる」
吸い付くような唇、鋭い眼差し、彼の痺れるような熱が私の敏感なところに容赦なく侵入してきて…。
借金を工面すると香織の前に現れた会社社長。しかし、交換条件として待ち受けていたのは愛人生活だった!
「余計なこと考えずに感じていろ」という社長秘書・篠田の手で、Hなカラダへと開発されていく香織。社長の愛人になんてなりたくないのに、快楽を覚える度に篠田を求めてしまうのは…なぜ?

『今すぐSEXを覚えろ-調教ときどき優しいキス』の1シーン

■みどころシーン
「たっぷりその体に仕込んでやる」 「無理して息を止めるなヘタクソ」
「感度は悪くない」

と、篠田にエッチを教え込まれる主人公・香織。それからというものの、またすぐに何度もおもちゃで責められたり、アソコを舐められたり、ときにはお仕置きされたり、1話でエッチづくしのてんこ盛り。

TL漫画好きなら一度は憧れたことのある「イケメンからの調教」の魅力に、抜け出せなくなりそうです。

イケメンに調教されたい