Loading...

元アイドルのNo.1AV女優、三上悠亜4周年!恋愛論を聞きました

三上悠亜さん4周年イベント!

三上悠亜さん4周年インタビュー

インスタのフォロワー数は130万人! AV界でダントツ人気を誇る三上悠亜さん。元国民的アイドルグループ出身として衝撃のAVデビューを遂げてから4年、2017年にAV界で最も売れている女優を決めるNo.1決定戦で最優秀女優賞を受賞し、昨年3月にはガールズユニット「HONEY POPCORN」を結成し韓国で本格デビューするなど、常に王道トップを走り抜けてきました。

今回はパセラリゾーツグランデ渋谷店で大々的に行われた「三上悠亜デビュー4周年イベント」に密着取材させていただきました。

イベントに参加したファンは100名。AVファンらしき男性から悠亜さんの大ファンだという20代女性のほか、果てはオーストラリア在住の外国人に北海道在住の方などは遠方より駆けつけての参加となりました。

イベント司会はエロ詩吟の天津木村さん。天津さんによる「AV女優のインスタ見てたらエロい画像が出てきて〜どうのこうの〜」みたいなエロ詩吟披露とともにスタート。

三上悠亜さん4周年インタビュー

19時にイベントスタートし、三上さんと天津さんによるオープニングトークの後、アニメ『化物語』のOP曲『恋愛サーキュレーション』を歌う悠亜さん。その後、抽選による私物プレゼントやサイン、集団撮影や2ショット撮影タイムに悠亜さんが韓国で本格デビューしたガールズグループ“HONEY POPCORN”のメンバー紹介や歌の披露など、ファン的には大満足の3時間イベントとなったのではないでしょうか。

イベント終了後、歌って踊って100人のファンと握手した後にも関わらず、疲れた顔ひとつ見せない悠亜さんに自身の恋愛論をお伺いしました。

トップを取るために駆け抜けた4年

三上悠亜さん4周年インタビュー

――まずは4年前、どんな気持ちでAVデビューを決断したのでしょうか?

三上悠亜(以下、三上):小さい頃から松浦亜弥さんとかアイドルが好きで憧れてて。念願叶ってアイドルになれたのに、まだ考えが甘く、その場の楽しい気持ちだけでスキャンダルを起こしてグループに居づらくなって…アイドルを辞めることになりました。その後の人生を考えた時、いまさら会社でOLは無理だし、やっぱり芸能活動をしたくて。アイドルには戻れないけど芸能活動に最短距離で近づける唯一の方法として“これしかない”とAVの道を選びました

――そこから4年、プライベートでは恋愛のご経験などは…?

三上:正直言ってこの4年間、そんな時間は一切ありませんでした。1本限定でAVに出て、そこから1年あけて2本目以降に出るようになってからはAV女優としてNo.1になると決めて、DMMアワードで最優秀女優賞をとるために人生で一番働きましたし…本当に走り抜けた4年だったんです

――仕事一筋でやってきた4年間だったのですね。

三上:本当にそうですね。アイドル時代は子供だったということもあったと思うけど、ここまで頑張りませんでした。AV女優になってから本気になってトップを目指し、それを達成できたときほどの満足を感じたことはなかったかも

――生活のリズムも変わりましたか?

三上:はい。仕事以外の遊びの時間とか何もしない時間が極端に減りました。前は、夜は飲み会とかよく行ってましたけど、今は誘われもしなければ行く時間もないです。夜遊びするくらいなら美容に気をつけたり自分磨きした方がいいし

――AV女優になって生きる姿勢と言いますか、考えが変わったんですね。

三上:めっちゃ変わりましたね。一番変わったのは仕事中心で生きるようになったところです。翌日の仕事に響くような遊びはしたくないしですし

前後の連載記事