気持ちいいセックスをする秘密の準備で彼の“スイッチ”をオン!

PR
Betsy LC AM リビドー リュイール ヌレヌレ Lies Thru a Lens 

みなさん、デートの前に何か準備していますか? 気合の入ったデート前って、「どこに行こうかな。何着て行こうかな」ってウキウキしますよね。デートのために特別な準備をすると、そのウキウキ感がもっと盛り上がるからデートの楽しみも倍増! そんなデート前やセックス前に私が行っている儀式(笑)を紹介します。

デート前の準備

① お風呂でスクラブマッサージ

かかと、膝、肘といった角質が硬くなりやすい所はもちろん、全身にやさしくスクラブをかけてすべすべしっとりお肌の準備!
すべすべで柔らかいお肌は男の人の大好物。いつもよりたっぷり触って前戯してくれて、終わった後にも「きもちいい~」って触ってくれると嬉しいですからね。スクラブマッサージの直後は肌が乾燥しやすいので、いつもより多めにオイルやクリームを塗ってしっかりと保湿することを忘れずに!

② 気持ちをリラックスさせるマッサージ

久しぶりのセックスになりそうな場合、心は興奮しているのに前戯が始まってからもなかなか体のエンジンがかかりにくいことがあります。焦れば焦るほどヌレにくい・感じにくい、そんなスパイラルに陥らないためにできることがあります。それはマッサージ!
手足をモミモミマッサージして血行がよくなってきたら、ちょっとエッチな妄想をしながら今度は体の表面をサワサワと撫でていくようにします。手足の指先から体の中心に向かってゆっくりとサワサワマッサージしていくと少し感じ方が変わってくるのがわかると思います。ちょっとくすぐったいようなキモチイイような…。
気分が乗ってきたら、そのままオナニーしちゃっても大丈夫。でも、その場合はイカずに寸止めで! もうたまらないくらいに敏感になった所でストップして彼との夜までお預けにしておきます。あと余力があれば、スクワットや腹筋等の軽い筋トレ・膣トレ&ストレッチをします。ここまでで体の準備は万端です。

デート中

Betsy LC AM リビドー リュイール ヌレヌレ ヌレヌレ

メイク直しをする時には唇を潤わせて。でもラメ入りグロスをつけすぎたギラギラの唇はベタベタしていてキスしにくいと男性は思うそうです。だから潤って濡れている程度に。

私は、口紅で色を整えたら透明のグロスのような、キス専用美容液 『キス専用美容液ヌレヌレ』を使っています。濡れた唇はエロさも2割増しになるし、車に乗る時や隣に座る時など相手との距離が近くなった時に「あれ、何か食べてる? いい匂いがする」と言われ、その流れでキスが盛り上がります。

ポケットに入れておいて、キスを誘いたい時や、そろそろキスの予感という時に隙があれば塗るようにしてもいいかも。色々な香りがあるのもよく、香りと、しっとりぷるぷるした感触の唇で相手に強烈な印象を残すことができるので、私はもう何本もリピートしています(笑)。

Betsy LC AM リビドー リュイール ヌレヌレ リビドーロゼ(Libido Rose)

お手洗いに行ったついでに、ムラムラ香水 『リビドーロゼ』をワンプッシュ!

これからの温かい季節には膝の裏くらいでちょうどいいかもしれません。スカートがひらひらしたり脚を組み替えたりする時にふわっと甘い香りがするから、どこからともなく漂う甘い香りにドキッとさせちゃいましょう。ベッド専用香水というだけあって、彼のムラムラスイッチがすぐに入っちゃうこともあるので注意です。ごはんを食べに行く予定が、「先にしたくなっちゃった」とホテルへ直行!ということも(笑)。

あと、首だと彼が舐めてしまうかもしれないので、うなじか耳の後ろに少しつけておくのもオススメです。ハグした時にいい香りがすると、彼のムラムラ度が高まって、いつも以上にぎゅっと抱きしめられますよ!

前後の連載記事