ひとりエッチで中イキを知る!カレを虜にするひとりエッチの「正しい方法」とは?

LCラブコスメのベッド専用香水リビドーロゼを使ってベッドの上で抱き合う外国人の男女

“ひとりエッチ”のメリットを、知っていますか?以前に比べて、日常的にひとりエッチに親しんでいる女性も多いこの頃。実はひとりエッチにはたくさんのメリットがあるのですが、上手く活かしきれていないことも。その中でも、“正しい感度磨きの方法”を知らないことで、どんなに“ひとりエッチ”で気持ちよくなっていても、彼とのセックスでは「なんだか物足りない」「イクまでには達しない」など、悩みを抱え続けてしまうのです。もっとひとりエッチのメリットを活かして、彼とのセックスも充実させるには、どうしたらいいのでしょうか?

 LCラブコスメがおこなった調査では95%の女性にひとりエッチの経験があり、そのうち80%近くが「週に1回以上する」と回答しているほど、今や多くの女性が自分磨きの日課として取り入れているひとりエッチ。毎月のリズムでしたくなるだけではなく、リラックス効果や安眠効果を求めたり、女性ホルモンの影響によるダイエットや美肌効果を期待したり、ボディケアのような感覚でしている人も少なくないようです。
 
 その中で重要なのが、感度を高めて彼とのセックスを充実させるためにすること。ひとりエッチで「感じやすい女性」として開発されたカラダは、彼とのセックスでも敏感に反応し、自分が気持ちよくなるだけでなく、彼のセックスの満足度も同時に高めます。
 
 LCラブコスメが男性におこなった「感じやすい女性は好きですか?」とのアンケートでは、なんと98%もの男性が「はい」と回答!

 

「自分が感じさせていると思うと、ゾクゾクして興奮する! 手放したくないと思う」(27歳/公務員)
「男としての自信を持たせてくれる」(22歳/学生)

 

 ほとんどの男性が女性が思いっきり感じている姿を求めているのです。女性が本気で感じている様子は、男性の興奮を高めて、より濃密なセックスへ導くスパイス。また、「感じてくれるほど愛おしくなって、もっと愛したくなる」(35歳/会社員)との声もあるように、男性の征服欲や自尊心も満たしてくれるようです。つまり、ひとりエッチの最大のメリットは、「感じやすい女性」になって、彼をも満足させることかもしれません。
 感度をあげてセックスライフの充実を