「かわいいアソコ…もっと舐めたい」彼の舌が止まらない『濃密クンニ』に変わった理由

PR

「あっ……そこは舐めちゃだめ……!」

本当はアソコを舐めてほしいけど、今は舐められたくない。女性たちにはそんな「クンニをされたくない」瞬間があります。生理直後、シャワー前、運動した後など、彼にアソコを舐めてもらうのは気が引ける。だって、ニオイが気になるから……。セックスにおいて、体臭は死活問題。特にアソコのニオイは、自分が思っている以上に相手は敏感なのです。しかも、デリケートな問題だから、もし臭ったとしても男性は気をつかって直接言うことができません。知らないうちに『アソコが臭う認定』されてしまい、次第に彼から距離も置かれて、そのままフェードアウト……ということもありがちな話です。

本当は毎回されたいのが濃密クンニ。一番敏感な部分をじっくり舐められた時のあの気持ちよさは、手で触られるのとまったく違った感覚。本音を言えば、じっくり時間をかけて濃厚に舐めてほしいです。でも、男性は本音では女性のデリケートゾーンが臭ったときのクンニをどう思っているのでしょうか?

女性のアソコのニオイは、どうしても我慢できないぐらい臭い?!

LCラブコスメが男性を対象に「クンニは好きですか?」という質問をしたところ、約86%の男性が「クンニが好き」と回答。「どちらとも言えない」が約10%。なんと「嫌い」と答えたのはわずか4%だったのです。男性は女性への愛撫が大好き。中でも秘部を見られて恥ずかしがる姿はたまらないようです。

ところが、いざ下着を下ろし、アソコがあらわになった途端、もわっと漂う独特の“ニオイ”に「一気にテンションが下がった」という本音も続出しているんです!

LCジャムウ・ハーバルソープ

男女ともに直接は言い出しにくい、「デリケートゾーンのニオイ」問題。LCラブコスメが男性91人にアンケートを実施したところ、「女性のニオイが気になったことがある」という男性は約7割にも及びました。ニオイが気になった部位ワースト3は、以下の通り。

第1位・・・デリケートゾーンのニオイ(48人)
第2位・・・髪の毛のニオイ
第2位(同率)・・・足のニオイ(20人)

デリケートゾーンが圧倒的に多数派! 男性にとっては、女性が特に気にしがちなワキや足などではなく、実はアソコのニオイが断トツで気になるようです。愛する彼女といざこれから! ……というタイミングだけに、そこから何とも言えない強烈なニオイがしたらショックが大きいのかもしれませんね。そのニオイを我慢してエッチを続行した……というエピソードもありますが、

●昔付き合っていた子のアソコのニオイが気になってエッチに集中できなかった(29歳/金融)

●アソコのニオイがキツ過ぎて、少し気分が悪くなったことがある(33歳/公務員)

●はじめての時、ニオイがきつくて…でも傷つけたくなかったから何気なく我慢した(27歳/会社員)

などなど、女性からしたら悲しくなってしまう本音も続出。気になる彼とようやくベッドまでこぎつけたのに、心の中ではこんなことを思われていたら……。

前後の連載記事