「ぷに締め」で彼のアソコを刺激!膣トレ効果が出る体位とは

「最後にしたの、いつだっけ?」とご無沙汰な方や「今度こそはセックスに持ち込むぞ!」と気合十分な方も、「膣の締まり」は大丈夫ですか?たとえ、前戯がどれほど素晴らしくても、本番になった時に「締まり」が悪いと空気が一気に悪くなってしまいます。そこで、いま一度膣の「締まり」と「清潔さ」を確認し、より良いセックスをするための「トレーニング」をしませんか?

あなたは、“自称”名器になっていませんか?

LCラブコスメ インナーボール+デリケートパック ジャムウ・ハーバルソープ
©by againstthebrilliance

「最後にしたの、いつだっけ?」

 そんなちょっとぼんやりしている方も、「今度こそはセックスに持ち込むぞ!」と意気込んでいるセカンドヴァージンなあなたも、来るべきその日のために、今一度セルフチェックをしておきましょう。

 もしかしたら、そもそもあなたのアソコがご無沙汰の原因かも…。

 デリケートゾーンのお手入れ、疎かにしてないですか?
そして、相手をセックスで満足させるための『膣の締り』に自信ありますか?

「LCラブコスメ」が行ったアンケート調査によると、自分の膣が締まっていると思う女性(209名/47.6%)、普通または、ゆるいと自覚している女性は、半分以上占めていることが判明しています。

「私は締まっている方! だって、キツイって言われたことあるもん」と自負している方…。それって、もしかしたら過去の栄光で、“自称”名器になっているかもしれません。

 なぜなら、男性にヒアリングすると、「挿入しているのがわからないくらいゆるくて途中で萎えてきてしまい、彼女に説明するのに困った」「一生懸命尽くしてくれる彼女にアソコがゆるくて気持ちよくないなんて言えない」という男性の声が寄せられているからです。

 女性にとっての「膣のゆるみ」は、男性の「アソコのサイズ」に匹敵するくらいのタブー。「ゆるい…」と感じても女性には直接言えずに胸の内にしまっているようです。

<モテ膣への裏ワザがあった…!>


デート当日でもOK!裏ワザ使いでモテ膣に


LCラブコスメ インナーボール+デリケートパック ジャムウ・ハーバルソープ
©LCインナーボール

 膣の締りを左右するのが「骨盤底筋」と呼ばれるインナーマッスル。
定期的なセックスから遠のいてしまうと、挿入時にこわばったり、逆にゆるみを感じることも。  でも、大丈夫! 意識してトレーニングすることで簡単に鍛えることができます。

  LCラブコスメの「LCインナーボール」は、日本人の女性に合わせたサイズの膣トレアイテム。爽やかな水色のボールで、医療用器具にも使われるエラストマー素材を使っているので、初めての方にも安心。サイトにやり方が丁寧に説明されているのも嬉しいですね。

 OLIVIA流の膣圧を強化するために裏技がありますので、こっそりお伝えします。

   
LCラブコスメ インナーボール+デリケートパック ジャムウ・ハーバルソープ
©LCジャムウ・デリケートパック

 ボールの表面に、気になるアソコのニオイと引き締めケアになる「LCジャムウ・デリケートパック」を塗り、ゆっくりすべらせるように挿入。

 リラックスした状態で、エクササイズ開始!
はじめのうちは1個、慣れてきたら2個と調整しながら、きゅっきゅっと膣、下腹部に力を入れて締め付けます。
トレーニング後は、シャワーでデリケートパックを軽く洗い流して終了。インナーボールデリケートパックのW効果で膣がキュッと引き締まるのを実感できるはず。

 毎日10分~15分のトレーニングを定期的に続けるのが理想ですが、「すぐに実感を得たい!」という方は、デートにいく直前にトレーニングしておけばOK!

 トレーニング後のキュッと引き締まったタイトな膣で久々のセックスに臨みましょう。「何で?すごいフィットする!」「ヤバイ!気持ちいい!」と相性抜群と思われてしまうかもしれません。

<OLIVIAさん流の裏ワザを試す!>