夫の雑な前戯とVRセックスが許せない!知的で痴的な性生活をおくる知恵

VRゴーグルをつけたままコーヒーを飲もうとする男性の画像 by Eugene Capon

今回の相談者は夫とのセックスに不満を抱える26歳の女性。
ユーモア溢れる相談文に、ニクヨさんもユーモアたっぷりに答えます。

【お悩み】

私は既婚者です。ニューレディ恋愛駆け込み寺にご相談するようなことは無いではないか、とお叱りを受けそうですが、どうか聞いてくださいませ。

最近の夫(46歳)とのセックスに不満があります。ちなみに、セックスレスではありません。

まず私が考える問題点として、彼の男根はサイズが非常に大きく、彼本人はそのことを大変誇りに思っているようです。 その所為なのか、前戯を全くしてくれません。自分のイチモツに自信のある男性特有の「ほらほらこれが欲しいんでしょ?」感が見え透いていて、腹が立ちます。
一度だけ、どうしてもとお願いをして、指で行う方の前戯を致してもらいましたが、経験が少ない為に、乱暴で 全く気持ち良くなく「菜箸で溶き卵してんじゃねーんだから」と感じてしまいました( > <)
その時は、とりあえず要求には応えてくれたのだし、男性としての尊厳を傷付けないようと思い、「激しくてビックリしちゃった。あんなの初めて」とかテキトーにこいておいたのですが、私のその発言のせいで「俺は前戯もやればできる!(簡単にはやらないけどな☆)」という、更に胸糞悪いムカつく男に進化してしまいました。

もう一つ不満な点があります。 VRセックスについてです。
我が家では常時AVをごく小音で流しながら、行為を致しております。セックスに於ける男性と女性の役割の重要性を考えても、男性の本能というものを考えても、さすがに週2で同じ女を抱き続けるのも無理な話よなー、と私はAVセックスには一定の理解があります。なんなら私はバイセクシュアルですので、若く美しい女優さんの裸体に、自分でも興奮してしまいますから、利害は一致しているのです。

が、VRセックスだけは許せません。
ヘッドセットを着け、自分だけの仮想現実に入り込んだら、もうそれはただの私を使ったオナニー行為であり、セックスでは無いからです。
でも彼は「そういった、君の肉体を使ったオナニーのような性行為を自分がしている、という興奮感がある」という訳の分からない屁理屈を言ってきますし、よくよく考えたら私も、とりあえず彼(の男根)が興奮してくれれば、自分もとても気持ち良くなれるからなんでも良いから勃て!と深層意識で考えてしまっているので、こちらもこちらで、彼の肉体を使ったオナニーをしているだけなのでは……?と考え始めてからは、少し性生活に対してジレンマを感じ始めてしまいました。
VRセックスは一応お断りしているのですが、彼が私の知らないところでVRオナニーをしているかと思うと、その一回分の射精が勿体無いなぁ……と感じてしまう自分も居ます。

このように、性的に不満が多いにも関わらずお互い好き者である、話し合いや擦り合わせはもう十分である、という場合、やはりそれでも不満足な部分は、他に求めるしか無いのでしょうか?
一児の母ですし、生家では実母が不倫し出奔した体験がございますので、夫を裏切るようなことはしたくはありません。でも、気持ち良い愛撫には憧れますし、彼の不思議な提案(VRとかNTRとか)を受け入れる準備は未だありません。
このまま、彼が性生活に不満を持ち、浮気でもしたら……と考えると爪を噛みすぎて、左手の親指の爪がスクエア型になってしまいました。 どうしたら良いでしょうか?
(26歳・女性)

本当に26歳?

ご相談ありがとうございます。
まず、あなたは若いのに頭が良いですね。
客観的に自分の思いや感覚を言語化できています。
しかも相当エンターテインしていただいて、
読んでいるこちらもグイグイ一気に最後まで読んでしまいました。

最新の用語も多く、VR(仮想現実)までは私もわかりましたが、
NTRが「寝取られ」の略だということは調べてみて初めて知りました。
新しい知識をありがとうございます。
逆にどうでも良い知識ですがスクエア型の爪はお琴ですと生田流になります。
自力で生田流の爪になさるなんてお洒落にもほどがある感じで楽しいです。

お互いに性の探求者であることは文面から感じられます。
ご主人は男性器が大きい男にありがちな根拠のない自信があり、
そこに胡座をかいて相手をよく観察していないタイプですね。
でないと前戯無しのいきなりの挿入はちょっとあり得ないです。
菜箸のくだりのたとえも最高に面白いです。