関口先生が教える、膣まわりの話

江戸時代の女性は常に膣トレ!?膣がゆるい女性が増える理由

骨盤底筋がゆるい現代の女性に専門医から警告!

第1回 腟がゆるい女性が増えている!?

関口由紀 膣トレ
Timothy Marsee


 膣のゆるさと、尿もれ。
実はこの二つには関係があることご存知でしたか?

尿もれに詳しい=膣の専門家でもある、女性泌尿器科専門医の関口由紀先生よれば、実は最近「膣がゆるいのではないか?と悩む女性が増えている」のだとか…! その理由について伺ってみました。

 腟や尿道のゆるみに関わるのが『骨盤底筋』とよばれる筋肉です。
この『骨盤底筋』とは、骨盤の下にハンモッグのように張り巡らされた筋肉群のこと。
骨盤内にある内臓を支えるだけでなく、尿や経血、排便などを排出させる大切な役割があります。

 骨盤が大きい女性は実は骨盤底筋がゆるみやすく、さらに加齢や運動不足、出産などで、そのゆるみは加速してしまいます。
妊娠・経腟出産の女性の骨盤底筋がゆるみやすくなるのは当然ですが、20~30代の出産を経験していない女性の中にも、骨盤底筋がゆるんでいる人が増えています。