「太った人は名器」はウソ!太りすぎは女性性機能障害につながる可能性あり

第13回 太っている女性は名器?


「太った人は名器」というのはよく聞く話。
脂肪の割合が多いから腟も狭く、ギュッと締まってペニスを捕えられそう……と思うけれど一体どうなの?

 そんな疑問を、医学博士で女性泌尿器科専門医である、関口由紀先生にぶつけてみました!

やせても、太っても腟の中の締まり具合は皆同じ?

関口由紀 膣トレ オーガズム
xshamethestrongx


<関口先生の解説>
「腟の中には脂肪がつきません。ですから、太っている=腟の中に脂肪があってペニスの締め付けがいい…ということはありません。
体重や脂肪の多さと名器に相関関係はないでしょう。

 ですが、太っている人の場合、小陰唇の外側に位置する大陰唇の肉付きがよく、ペニスを挿入した際にそれが抵抗となるため、締め付けが強く感じられることはあるかもしれません。

 また、腟をキュッと締め付けるときに関わってくるのが『骨盤底筋』です。
これらは筋肉ですから、極端なダイエットでたんぱく質を必要以上に減らしてしまうと筋肉線維が細くなり、それに伴って骨盤底筋が衰えてしまうこともあります。
骨盤底筋の衰えは腟のゆるみを招くので要注意です。

 そのような観点から考えれば、筋肉が少ないやせた人より、健康的で適度に太っている女性の方が、締まりがよいかもしれませんね」