素敵ビッチのたのしい性活

男性器のタイプ別おすすめ体位…つちのこタイプ、マグナムタイプほか

ペニスや膣の形や大きさは人それぞれ。セックスの相性もペニスや膣の形や大きさによってかなり左右されるんです。「大好きな彼なのにセックスの相性がよくない」というときは相手のペニスの特徴に合わせて体位を工夫することで相性の壁を越えられます!今回は男性のペニスを3種類に分けてそれぞれにピッタリな体位をご紹介します。

竿のタイプ別おすすめ体位

Betsy 素敵ビッチ
三潭印月


 初めての相手とセックスする時、一番楽しみなのが相手のパンツを脱がせる瞬間
プレゼントの包みを開ける時みたいにドキドキ。
どんなモンスターが飛び出してくるか期待で一杯の瞬間ですよね!

 手の平サイズの小ぶりタイプから思わず息を飲む巨大タイプ、首をかしげたようなひねくれタイプ、頭でっかちやらタートルネックやら色んな特徴があって、全く同じモノはありません。みんなちがって、みんなかわいい。

 もちろん大きいからラッキー、小さいから残念などということはありません。
小ぶりタイプに死ぬほどイカされることもありました。挿れてみないとわからないものですよね(笑)。

 受け入れる器である膣にも深さや広さの違いがあるので、初めのセックスではぴったりこなくて苦痛に感じることもあると思います。
そのような場合は、相手の特徴に合わせて体位を工夫することでより気持ちよくなったり、苦痛を回避したりすることができます。

 ちなみにオナホールで有名なTENGAが調べた日本人男性の平均サイズは、長さが13.56センチメートル、亀頭の直径3.53センチメートル、竿の直径3.19センチメートルだそうです。

 今回はそんな平均値を大きく上回る巨根タイプとカリ高タイプ、つちのこタイプの3種類の竿にピッタリな体位をそれぞれ紹介します。