Loading...

中イキのため自己開発したいけど膣に指を入れられない。それでも指がいい理由

Gスポットを探りたいけど指が…

集中できない Yohann LIBOT

今週も読者の方からの質問にお答えします!

セックスで中イキすることを目標に、まずはGスポットを知ろうと初めて挿入用のおもちゃを買ったのですが、気持ちいいポイントがわかりません。 Gスポットのザラザラの場所が気持ちいい場所だと聞きますが膣に自分の指を入れるのに抵抗があります。それでもザラザラの場所を確認してからの方がいいでしょうか。

自分の指がいい理由

自分で中イキの練習をするにあたって、自分の指を挿入することができるのはかなり中イキの近道になると私は思っています。その理由は5つあります。

①ザラザラ=Gスポット=気持ちいい場所ではない

‟Gスポットのザラザラを擦れば気持ちいい”というわけではありません。確かに‟Gスポット”と呼ばれている膣の入り口付近のお腹側で気持ちいいと感じる人は多いですし、その辺りは指で触れるとザラザラしている人も多いと思います。でも、ザラザラしている場所が必ずしもその人の感じやすい場所ではないと思うんですよ。人によっては膣の入り口付近が気持ちいい人もいるし、真ん中あたりが気持ちいい人、もうちょい奥が気持ちいい人、奥しか感じない人、色々います。‟Gスポット”と呼ばれていますが、そういう名前の器官がそこに存在しているわけじゃないそうなんです。『なんかみんなその辺が感じるって言ってるよー』っていうエリアがGスポットなんです。 だから実際に指を入れてみて「ここだけザラザラしてる!これがGスポットか!!」と触感だけでわかった人は意外と少ないですし、ザラザラと一番気持ちいい場所が一致するとも限りません。だから気持ちいい場所を探していかないといけないんです。そして、おもちゃを入れて膣で受ける感触だけを頼りにその場所を探すのは難しいです。

②気持ちよくなるタイミングがわかる

よーし自己開発だ!と潤滑剤を塗っておもちゃを入れてみてもすぐに気持ちいい場所を見つけられるわけではありません。エッチなものを見たり考えたりして体が興奮状態になり、膣の受け入れ態勢が整っていないと、いくらおもちゃを動かしても気持ちよさを感じにくいんです。 だんだん膣の入り口付近や中が潤ってきて、膣内の粘膜全体がふっくらとして厚みが増し、ひだの1つひとつがぷるんとしてくる変化を知っておくのにも指が役立ちます。受け入れ態勢になるまでの時間も個人差があるので、自分のタイミングを知っておくのも大事です。

③気持ちいい場所がわかる

膣内は、実は奥行きが10㎝ちょっとしかなくて、指1本でもちゃんと隅まで把握できます。これを自分の指で触れて知っておくだけでも、物やちんこを入れた時に感じる恐怖は軽減できます。だからバイブより先に指を使って欲しいんです。 そして指からの感触と膣の感触を頼りに少しずつ気持ちいい場所を探ってみてください。膣のお腹側とお尻側では感じ方がどう違うか、入り口と中央、奥ではどう違うか、膣を締めるとどこが締まるのか、緩めた時と締めた時の感じ方はどうかなど、細かく探ることができます。

前後の連載記事