Loading...

「もしかしてプロ…?」とセックス中にヤリマン認定されてしまう5つの落とし穴

 彼との初めてのベッドイン。正直悪い印象を残したくないから、いつも以上に気を使う人が多いと思います。
でもそんな気遣いが空回りすると、相手に「この子遊んでる?」という疑惑を抱かせかねません。

 今回は、相手に気を使うあまり、ビッチな子だと勘違いされやすい5つの落とし穴をご紹介します。

相手の経験値より自分が上だったら、リードする側に

おおしまりえ AM 恋愛コラム Helga Weber

 初めてのセックスで、相手があまり経験ないのを感じると、リードしちゃう女性がいます。
でもそれはちょっと待った!男性よりも指示がスムーズだと、男性から「出ばなを挫かれた」か、「この子ヤリ慣れてるな」のどちらかの感想を抱かれます。
うぶな処女のフリをしろというワケではありませんが、最初まごついていたとしても、相手のペースに合わせていくのが良さそうです。

予想以上に攻め姿勢

 初セックスにも関わらず、相手を好きな気持ちが高まって、ついつい自分からいきすぎてしまう女子も少なからずいます。
男性は、基本的に攻め姿勢の女子は大好きなのですが、最初は少しだけ抑えましょう。やりすぎると「コイツもしかしてプロ?」と判定が下るかもしれません。

前後の連載記事