Loading...

外出自粛でオナニーが激増!新しい刺激はアダルトグッズのコンビ使いがおすすめ

在宅エロ Anthony Tran

外出自粛でオナニーが増えています

外出自粛になり、密かにアダルトグッズの売れゆきが上がっているそうです。そりゃそうですよね。新規のメンズハンティングもできなければ、既存とのデートも困難な状況です。テレワークで通勤が不要になった分、朝からハードめなオナニーをしても遅刻の心配はなく、寝る前のオナニーを長々と楽しんでも次の日に差支えることはありません。何ならパソコン仕事の間にちょっとエッチなオカズをチラ見してサクッとオナニーしてもオッケー。そしてオナニーの頻度が上がると欲しくなるのが、新たな刺激なんですよね。

既にアダルトグッズを使っている人も多いと思いますが、試して欲しいのは他のグッズとのコンビネーション使いです。クリ派はローター、中派はバイブと決めつけずに新たな刺激を加えることでより深い快感を味わうことができるのでおすすめです!

今回は、電マ、ローター、バイブ、乳首用ローターと併せて使うといいものを紹介します!

他のグッズとコンビネーション使いのススメ

電マとのコンビネーション

膣内が感じにくいと自覚している人やクリトリス派の人はパワフルな電マがあれば十分だと思われがちですが、実は中に挿入するものがあると新感覚を味わうことができます。そこでコンビ使いしたいのはディルド。出し入れする必要はなくて、ただ中に収めておくだけでもオッケー。挿入したディルドが抜けないように膣で掴むようにするのがポイントです。
実はオーガズムを得るためのトレーニングとして勧めているセックスエデュケーターもいます。クリトリスには電マを当てたまま、息をゆっくりと吐きながら膣に入れたものを掴むように締めていきます。そして息を吸う時は力を抜く、というのを繰り返します。膣を締める&緩めるという動きで膣まわりの血流が良くなるのが効くのかわかりませんが、イッた時の感覚がデカいです。膣トレを同時にできて一石二鳥!ディルドなら千円未満でも買えてお得です!

ローターとのコンビネーション

ローターはクリトリスという小さなエリア内でも自分が確実に気持ちよくなれる場所をピンポイントで刺激することができる素晴らしいグッズですが、逆に言うと刺激がピンポイントすぎて物足りないことがあります。そんな時に使いたいのが‟塗る媚薬”。メントールや唐辛子、アルギニンなどの刺激性のあるジェルです(クリーム状の物もある)。濡れ始める前にクリトリスと小陰唇、膣口周辺に塗っておくと、それだけでも塗った所がジンジンしてきてジュワっと濡れてくるのがわかります。そこでやっとローターを当てると、クリトリスは敏感になり、アソコ全体が熱くなって最高です!(生理後など肌がかぶれている時には使えません)

前後の連載記事