新性活をはじめる前に!「コンドームつけて」って当たり前に言える人になろう

女性 ベッド コンドーム

もうすぐ4月ですね。新生活が始まる人も多いのではないでしょうか。実家を出て初めての一人暮らしを始める人、就職や転職をする人、何も変わらない人もいるでしょう。大きな変化のある人も何も変化もない人も、性生活をリニューアルしてみませんか!?

今回は性生活をより楽しくする「これだけは持っとけ!」っていうものを紹介したいと思います。

コンドーム

コンドームを自分で買いましょうっていうお話はこの連載の中で何度もしているんですけど、始めて私の記事を読む人もいると思うので何度も言わせてください。

私が自分でコンドームを買うことを推奨している理由は、「コンドーム着けて」って当たり前に言える人になって欲しいからです。自分を大事にするのは当然のことですが、セックスをするくらい距離の近い相手にそんな大事なことを言えないんじゃ、セックスに不満がある時にも何も言えないんですよ。

それに、コンドームを自分で用意して持っているということで、「その場の雰囲気で」とか「なんとなく流されて」とか言い訳せずに「セックスしたいと思う相手としたい時にセックスする」「したくない時はしない」「後から後悔しそうなセックスはしない」って自分の意思をしっかり持つことができると思っています。

自分の気分が上がるようにパッケージで選んでみてもいいし、お値段重視で3箱千円ちょいのお得パックを買うのもいいと思います。コンドームを女性が買うのは恥ずかしいことではありません。ネットでもドラッグストアでもいいので自分で買うということからやってみましょう。

【オプションで工夫して生挿入以上の気持ちよさを堪能!機能別コンドームの選び方7つ】