幸せと不幸とセックスチャンスはいつやってくるかわからない! 

これは、私が人生の教訓にしている言葉です。
いつやってくるかわからないセックスチャンスに対して万全の態勢で待機することで、おのずと自信が湧き、それがセックスを楽しむことへと繋がります。

セットの下着を揃えることで、「誰かに見せたい」という欲も自然に沸きます。
ムダ毛処理を日課にすることで、「滑らかな肌を重ね合わせたい」という欲も自然に沸きます。

とは言え、うっかりすることもあります。
朝、慌てて着替えたために下着が上下バラバラということもあるでしょう。疲れていてムダ毛処理をサボることだってあるでしょう。
私たちは、セックス淑女であると同時に働く女性なのですから、身だしなみばかりに時間をかけられないのが現状です。

上記のようなうっかりケースの場合は……開き直りましょう!
大丈夫です。男性は、私たちが気にするほど、上下バラバラ下着やムダ毛を気にしません。
男性にとっては、脱がせりゃ同じなのですから。
極論を言ってしまえば、穴さえあいていれば大丈夫です。己の股に穴があいていることに自信が持てれば、上下バラバラ下着もムダ毛も、全く気にならなくなりますよ。

私事で恐縮ですが、今をさかのぼること15年前……初体験時に私は、「今日、下着がバラバラだから恥ずかしいな」と事前申告したことがあります。
相手男性から返ってきた答えは、「そんなの気にならないよ」という言葉でした。事前申告しちゃうとラクですよ。
ムダ毛の場合は、「今日、ワキがボーボーで……」と言うわけにはいかないので、照明を暗くしてもらいましょう。

以上を踏まえ、「下着が上下バラバラの時のお誘いは断る」「ワキのムダ毛を処理していなかった時のお誘いは断る」というMyルールをお持ちの女性は、ソッコー廃止にしてくださいね。

Text/菊池美佳子

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら