Loading...

超ウザイ女は浮気されない!彼の「つまみ食い」を止める方法/中川淳一郎

怒ってる女

「浮気男」かどうかを見分ける簡単な方法

次回のテーマは「浮気しない男を見分けたい」でお願いします。できるだけ「つまみ食い」をしない男の見分け方、さらに捕まえ方を教えていただけますでしょうか。

「つまみ食い男」を見分ける方法は、その人の知り合いに「彼、つまみ食い体質?」と聞くのがもっとも手っ取り早いです。それだけをすればいいです。本当のことを言ってくれるかどうはさておき、突然このド直球の質問をしてしまえば、相手の反応を見て、つまみ食い体質か否かは大体想像がつきます。

しかし、「つまみ食い」をしない男を見つけるのはけっこう難しい。というのも、多くの男はひょんなことからエロをしてしまうと、「オレはモテるんだ」と妙な自信を持ち始め、つまみ食い街道まっしぐら! みたいなことになってしまうからです。えぇ、私も、私の周囲の男もそんな感じでした。

彼が「つまみ食い男」だったらどうすれば?

だったら、前回に引き続き逆説的な話になりますが、「つまみ食い男の見分け方」というよりは「つまみ食い男を改心させる方法」を考えればいい。もしかしたらその男はこれまでつまみ食い人生だったかもしれませんが、あなたが変えてしまえばいいのです。そのもっとも手っ取り早いやり方は一つしかありません。

超ウザい女になる

です。これは自己防衛として、正当化してもいい話です。
この「超ウザい女」とは何かといえば、「束縛する女」のことです。いや、本当に男ってバカなんですよ。女性と2人きりで飲んだりしたら、居酒屋のテーブルの下で足が当たったりするだけで興奮してきて、なんだかラブホテルへレッツゴー! みたいな気持ちになってしまうのです。

終電は24時20分、だったら22時にラブホへ入ればちょうどいい感じかな、ウヒヒ。今、21時35分。誘うなら今だ! みたいな大勝負を日々男どもは女性とのサシ飲み、そして、大人数飲み会で隣に座った女性に対しては仕掛けたいと思うものです。

超ウザイ女がやるべきこと

だから、超ウザイ女としてやってしまうべきことは、以下7つです。

【1】その週の予定を全部聞く。

【2】その中で空いている日があったら「一緒に過ごそうよ」と言う。

【3】夜の予定が入っていたら、22時ぐらいに電話をし、「今なにやってるの?」と言う。

【4】疑わしい行動があった場合は、次に会うとき、ひたすら仏頂面をして不快感を露わにする。

【5】「浮気がバレたら場合によっては私、精神的苦痛をこうむったとして訴えるかもしれないからね」と事前に宣言しておくのもアリです。そのため、弁護士の知り合いは作っておきましょう。

【6】電話の着信が残っていたら2時間以内にコールバックするというルールを作る。

【7】LINEで「今どこにいるの?」等のメッセージを送ったらすぐに返事をする、というルールを作る。そして、その場を実際に訪れて監視してしまう、ということを一度強行してしまうのもいいでしょう。

さらに、重要なのは、同棲をしてしまうということです。交際はしていても、同棲をしていないと基本的に束縛はかなり困難になります。同棲をしているのであれば、家に帰ってこないときに「いつ帰るの?」「今なにやってるの?」という攻撃が可能になります。しかし、同棲をしていないのであれば、いくらでもはぐらかすことが可能になる。

「もう家で寝るところだった」なんて返事が来た場合、「じゃあ、現在の家の動画を送って」なんて言いたくなるかもしれません。それらは事前に用意できますし、撮影の日時を変えればいいだけ。そもそも自宅に女を連れ込んでいたら容易に動画は送れることでしょう。あとはその女の髪の毛等を念入りに見つけ、捨てればいいだけ。

前後の連載記事