Loading...

「パパ活はカラダの関係なしでやってる」ネットの嘘に騙されないで/妹尾ユウカ

“妹尾ユウカコラム

私は巷に蔓延っている「パパ活」というものを概ね売春だと捉えています。こんなことを言うと、「お茶や旅行をするだけでお金を貰えるのがパパ活です! カラダの関係を持つのはパパ活ではありません!」と一部のパパ活女子から猛反論を受けそうですが、本当にカラダの関係なしで成り立っているパパ活は少なく、実際、私の周囲にいるほとんどのパパ活女子がカラダを売っている現状にあります。

そもそも、お茶や旅行をするだけでお金がもらえる子だけを「パパ活女子」と呼ぶのか、カラダを売っている子たちもそこには含まれるのか。「パパ活」という言葉の定義があまりに曖昧すぎるので難しいですが、親類でも彼氏でもない男性から継続的にお金を貰ったり、旅行に連れて行ってもらったり、自らがそれらを欲して関係を構築している場合、これらはカラダの関係の有無に関わらず、私は「パパ活」だと思っています。

そして、近年、実際にパパ活に参入したり、憧れや興味を抱く若い女の子たちが増えた理由は、先ほどのお茶や旅行をするだけでお金をもらえる人たちや、カラダの関係なしでお金をもらっている”フリ”をしている人たちが大きく影響していると思います。

パパ活の間違った認識が広まっている

彼女たちにパパ活を助長するつもりがなくても、自分と同世代の女の子がインスタグラムに最新のブランド品をバンバン載せていたり、テッカテカの寿司を一貫一貫ストーリーに載せていたり、マリーナベイサンズで撮った後ろ姿を頻繁に載せていたりしたら、「このお金の出所は?」と疑問に感じるのが普通。しかも、その投稿を行っている人が芸能人やインフルエンサーではなかったとしたらなおさらに。

そして、この人たちが「これらすべて男性からのご厚意でやってもらってます! カラダの関係などは一切ありません」なんてアッサリ言ってしまったら、若い子がパパ活に興味を持つのも無理はないと思うんです。

でも、冒頭で話した通り、多くのパパ活はカラダの関係ありきで成り立っています。とはいえ、誰もそんなことバレたくはありませんよね。好みでもない男に抱かれても、そこには確固たる厄介なプライドがありますし、法律的にこれはただの売春だということが自分でも分かっているから、「パパ活はカラダの関係なしでやってる」というウソを付く人が中にはいます。あと、風俗で働いていることを隠して、カラダの関係なしのパパ活で稼いでいるフリをして、”美しさ故に優雅な日常を過ごせる私”をSNSに投稿し、見栄を張るモンスターも存在します。

私はこの人たちこそが“パパ活は誰でも簡単にラクに稼げるもの”といった間違った認識を広めてしまっていると思っています。特に、ルックスが特段優れているわけではない人がこういうことをすると「私でもイケるんじゃない?」といった甘い解釈をされてしまいます。

さらに酷なことを言いますが、パパ活でカラダの関係がある子とない子の違いはほとんどがルックスと肩書きです。本当にド素人でカラダの関係なしのパパ活を成立させられる子はいないといっても過言ではありません。また、カラダの関係が本当になくても、相手から求められることはあり、それをエサにして限界まで引っ張るというパターンもありますが、いずれにせよ、相手は対価として若い子のカラダを求めているわけです。

前後の連載記事