男女の駆け引きに絶望?希望?

 イラスト、写真、演劇。映画という形式にこだわらない自由なスタイルの本作は、カラフルで美しい色彩に溺れてみるのがいいでしょう。
まるで青春映画のように、いくつになっても変わらない男女の駆け引きに、絶望を覚えるか、はたまた希望を抱くか。
世界の巨匠の最期の贈り物は、どうしようもないくらい愛らしい人生賛歌なのでした。

岩波ホールほか全国公開中!

監督:アラン・レネ
キャスト:サビーヌ・アゼマ、イポリット・ジラルド、カロリーヌ・シオール、ミシェル・ヴュイエルモーズ、サンドリーヌ・キベルラン
配給:クレストインターナショナル
原題:Aimer, boire et chanter/2014年/フランス映画/108分
URL:映画『愛して飲んで歌って』公式サイト

Text/たけうちんぐ

前後の連載記事