彼に見捨てられたくなくて、「いい子」を演じてしまいます/ものすごい愛

男女の画像 by Anemone123

クリスマスが近づき、配偶者や恋人、友達、ご両親だけでなく、自分へのプレゼントに悩んでいるAM読者のみなさま、ごきげんよう。
少し早いですが、自分へのプレゼントと称して、タニタ体組成計をヨドバシカメラのポイントで購入しました、 ものすごい愛です。
ちなみに体重と体脂肪率を測るときは、1gでも軽くあってくれ……!とスッポンポンになる派です。

前回の記事では、セフレに彼女ができてしまったことで、自分の中に生まれたモヤモヤの正体を知りたいという女性からの相談でした。

状況が変わることで戸惑いが生じてしまうのは無理もありません。
しかし、関係性が永遠に変わらないまま、というのはどうしても難しいので、相談者の方には“自分のため”の判断ができるようになるために、共感ばかりを求めるのではなく、自分の気持ちに問いかけ続けてほしいと思います。

彼氏に嫌われたくなくて、いい子を演じてしまう

【相談】
私は見捨てられ不安が強く、高校生の頃から彼氏の前でいい子を演じてしまっていました。いい子でなければ捨てられる、重い女だと見放されるという固定概念が強くあり、彼氏の前でいい子を演じてしまいます。むしろこれが素なのかもしれないと思ったりもします。もはや自分がよくわかりません。

私の中でのいい子・めんどくさくない子とは、無理強いをしない子(会いたい等の要求を言いすぎない子など)という定義があるようで、会いたいとなかなか言えません。なぜなら、会いたくないのに時間を割いてくれるのではないか、と相手に申し訳ない気持ちになるからです。そんな女が一番重いことは理解しています。ただ、どうしても怖くて怖くて仕方ありません。

見捨てられ不安をなくすにはどうしたらいいか。いい子になり(つまらなすぎて)飽きられてしまうのを改善するにはどうしたらいいか。この2点を相談したいです。
補足ですが、自分としては努力はしていて……受け身にならずに、行きたい場所とか、食べ物とか様々な提案は一応しています(25歳・女性)。

とりあえず、あなたの中の“いい子”の定義を変えることをおすすめします。

相談文にも書いてある通り、あなたの中の“いい子”の定義は、「無理強いをしない」「要求を言い過ぎない」ですよね。
わたしの推察ですが、その他にも「わがままを言わない」「相手に合わせる」なんてものも含まれているのではないでしょうか。

たしかに、字面だけを見ればそれらは“いい子”と言えるのでしょうが、やり方を間違えたり、度が過ぎたりして、「嫌なときに嫌と言えない」「要望を一切言わない」なんてところまでいってしまうと、単に“都合のいい子”と捉えられ、あなたの目指すものとはかけ離れてしまいますよ。

“いい子”でいることが心地よくて、これまでも恋人と上手くいっていたのであれば変える必要はないのかもしれませんが、長い間“いい子”に徹し続けていたところで不安は消えていないようですので、それはさっさとやめてしまった方がいいと思います。