不倫関係の断ち切り方

1. セックスをしない

不倫相手とまだ定期的にセックスをすることがあるのなら、すぐにやめること。生理日に会う、VIOの処理をしないなど、力技を駆使してでも避けてください。

肉体的なつながりがある限りは、精神的なつながりを感じ続けてしまいます。肉体関係を断ち切ることは、不倫をやめる大きな1歩に繋がります。

2.ゴールがないことを知る

始まりは独身の普通のカップルと同じでも、不倫にはゴールがないので、終わらせることは難しく、終わりは乱雑になる。

また、人に言えない関係が故、お互い慎重になるので、終わりを迎えた頃には長い月日が経っていることもしばしば。好きな気持ちに蓋をすることは難しいが、ゴールテープはきっと今週も来週もはられることはないです。いつまで走り続けますか?

3. 男は家庭を捨てないことを知る

男性が不倫をする大きな理由の1つに「妻にないものを不倫に求めている」という理由があるそうです。つまり、不倫相手のあなたには、彼の妻にはない魅力があるということ。しかし、逆を言えば「不倫相手にはないものが妻にはある」ということですよね。

「どちらが男性にとって大切か?」答えはあなたも知っているでしょう。多くの男性は常に“面倒くさくない方”を選択します。面倒くさくない方といっても、これはあなたが面倒くさい女かどうかというより、妻との離婚へのプロセスや離婚後の慰謝料。子供がいるのなら養育費のことも。
他にも面倒なことが山ほどあると考えると、「家庭を捨てて不倫相手と…」なんてことは、滅多に起き得ないのです。

不倫をやめたあと、彼への未練を断つ方法

どうしても何かまだ未練が残るのならば、全力のワガママをぶつけてみたらいいと思うんです。

「2人で温泉旅行に行きたい」でも「土日を一緒に過ごしたい」でも何でもいいから、したかったけど、行きたかったけど、彼を困らせないように我慢してきたことをぶつけてみてください。この方法はとても有効らしく、不倫経験のある友人もこの方法を使い、晴れた心で離れることができたそうです。

それと、彼と会えるように今まで空けていた時間は楽しい予定で埋め尽くしてください。彼のことを考える時間も自ずとなくなるので。

まとめ

長く続いた恋が終わったら、立ち直るための時間も長くかかるでしょう。けれど、別れを惜しむということは、あなたがかけたこの時間は無駄じゃなかったという何よりの証拠。

傷付いても、心の中にある誰かを愛するスペースを失くさないでください。
誰かを大切に思える気持ちを、大切に育ててあげてください。
関係を断ち切れた後は、どこに走っても未来です。

■真剣に結婚相手を探したいあなたにオススメの記事
マッチングアプリ婚活に疲れた人へ!結婚に真剣な異性が見つかるサービスって?

次回は<男性の脈ありサインを見逃すな!好きな女性に見せる行動6選>です。
彼は私のことが好きなの…?男性の脈ありサインを見逃さないためのテクニックを、LINE編、会話編、デート編に分けて妹尾ユウカさんが6つ紹介!勘違いしないように、脈あり男性の本気度を診断してみましょう!