そんな悲劇を生まないためのセックス回避マニュアル

その1. 夜に会わない&酒を飲まない=昼に会おう

望まないセックスの断り方の画像

ズバリ定番。そして会うなら昼にしましょう。
夜といえば酒。酒といえば終電。終電といえば逃してホテル。
このイコール関係が揃ってしまうともう逃げ場がないし、あちらとしては「OKってことでいいんだな」と判断してしまいます。大げさじゃない?と昔のわたしは思っていましたが、警戒心は重要。

それに、お酒が入っていない方が無駄にズルズル一緒にいなくて済みます。(気の合わない人と2人でお酒を飲むのは地獄です。お酒があるということは、少なくとも1時間で帰ることは難しいからです。)

その2. 夜でないと都合がつかない場合!このあと予定があると嘘をつく

「そうはいっても夜しか都合が合わない!」
さて勤め人であればどうしても都合がつかない場合も時としてあるはずです。

そんなあなたにはぜひ、夜21〜22時までには帰るという約束の元で会うのをおすすめします。つまり、「終電近くまでお前といねえよ」ということを事前に伝えてしまうのです。
別にお茶やご飯するだけなら、仮に1時間しか会えないとしても、1時間あれば十分でしょ。「ごめん22時半から新宿で女子会があるのー」なんて言っておけばよいです。

その3. 予定があると嘘をつけない場合!本当に予定をいれてしまう

望まないセックスの断り方の画像

その2をやろうとしても、世の中にはわたしのように嘘をつくのがとっても下手な人がいるものです。
わたしなら「え〜っと……このあと用事! 用事があるんだよね!」と思いついたようにその場で言っては、「その用事ずらせないの?」なんて聞かれて「あ〜え〜っと……まあ少しだけなら!」なんつって結局終電逃す……なんてこと、絶対ありそう。(このパターンがあったか覚えてないですが、とにかくわたしは断るのが下手で苦労しました。)

ですので、これは友達の力をフルに使って本当に予定を作ってしまいましょう。こんな時くらい友達を頼ったっていいでしょう。

友達の予定をリアルタイムですっぽかすなんてこと、普通ならしませんよね。今男といるからナシで!なんて言うのもなかなか勇気いります。
まぁ中にはすっぽかせる人もいるかもしれないけど……そういう人は根本的に性格から修正した方がいいとおもう。

前後の連載記事