• love
  • 2017.04.17

大好きな恋人に触られたくない。セックスが苦痛な21歳女性の話

AM読者から今回寄せられた相談は、「ずっと付き合っている大好きな彼氏とのセックスに嫌悪感がある」というもの。きっと少なくない数の女性(そして男性も)が悩んでいるはずですが、海坂侑さんの回答は「今この瞬間を大切にしすぎない」というもの。いったいどういうことなのでしょうか?

ピルを止めたら性欲も止まった

海坂侑 絶対に解決しない恋愛相談 ピル セックスレス 彼氏 悩み 心配
by RyanMcGuire

 聡明で麗しいAM読者の皆さま、相談者さま、こんにちは。
毎日同じ時刻に飲むのが面倒でピルの服用を止めた結果、毎回キワドイ雰囲気になる度にコンドームを装着するのが面倒で、まったくセックスしたくなくなりました。海坂侑です。
アラサーの性欲って「面倒くさい」の一心で、こんなに簡単に失われるものなんですね。

 週明けの昼間っからなんなんだという声が聞こえてきそうですが、今回のお悩みはセックスがテーマです。

 性欲はいわゆる三大欲求のひとつであり、セックスもとい性行為は、動物学的には単なる繁殖活動の手段です。しかし、ヘタに情操が発達してしまった人類にとっては愛情確認の手段であり、娯楽でもあります。スポーツだという人もいますよね。
スポーツウェアを身に着けて陽光の下をランニングするのと、コンドームを着けてベッドの上でくんずほぐれつするのとでは、確かに同程度の体力と時間と手間がかかりそうですが、皆さんはどちらがお好みでしょうか。私はどちらもイヤですが……。

 このように情けなくも性欲がモノグサ欲に完敗してしまった私ですが、今回のご相談を拝読したら相談者さんの切実なツラさが伝播して、すっかり悲しくなってしまいました。
今回は“彼氏のチンポを入れたくない”若い女の子からのご相談です。たかがセックス、されどセックス。誠意をもってまいりましょう。“絶対に解決しない”恋愛相談室、今週も無事に開設です。

恋人とセックスしたいと思えない

 初めまして。いつもとても楽しみに拝見させて頂いております。少し前から悩んでいる事があるので是非相談に乗って頂けると幸いです。
私は今大学生なのですが、付き合って四年になる彼氏がいます。彼は私のことをとても大切にしてくれて、社会人になったら結婚したいとも言ってくれています。高校生の頃からの付き合いで、セックスも、私の気持ちの準備ができるまで待つよと言ってくれて、付き合ってから一年以上待ってくれました。
しかし、何度か回数を重ねても、一度も気持ち良いと思ったことがありませんし、セックスに持ち込まれそうな雰囲気になると、すごく嫌な気持ちになってしまいます。そんな状態なので、もちろんセックスをするのも嫌だし、正直セックスするかもしれないと思うと、2人きりで部屋にいるのも嫌です。その後の展開がありそうなキスや、体を触られるのも嫌な気持ちになってしまいます。
不感症かもしれないと悩んだり、マンネリかな? とも思うのですが、友達や周りの人はみんな、好きな人とは当然愛し合いたいものだと言います。もしかしたら私は彼のことを好きではないのかな? と感じてしまいます。
でも、普通に一緒に過ごすのはとても楽しいし、いつでも素でいられて、一番私のことを分かってくれているのは彼だろうとも思います。これ以上の人と、この先出会える保証もないなら、夜だけ我慢すればいいのかな……とも思います。
私は、付き合ったのは彼が初めてなので、分からない事が多くて、好きかどうかも分からなくなってきてしまいました。こんなことを考えてしまう自分も嫌です。私は別れるべきなのでしょうか? それとも我慢していれば、セックスしたいと感じる時が、いつか来るのでしょうか? 私はどうすればいいのでしょうか。
いつもどの記事も楽しんで拝見させていただいています。お体に気をつけて、これからもよろしくお願いします。(21歳・女・きなこ)

今この瞬間を大切にしすぎない

 初めて付き合った人と初めてセックスをしたものの、まったく気持ちいいと思えなかった。セックスはとっても大切なもので、たいそう気持ちがよくて、特に好きな人とのセックスはどうやらマジで最高らしい…という世間から漏れ伝わってくる情報とはあまりにかけ離れた想定外の出来事に悩み疲れ、とうとう見ず知らずのヨボついたアラサーに相談するまで思い詰めてしまった、きなこさん、21歳。

 先ほど私はこの相談を見て悲しくなったと書きましたが、それはきなこさんに共感したからではありません。若さゆえ、未来が果てなく広がっているがゆえの閉塞感、焦燥感を想像すると可哀想で、痛々しくて、悲しくなってしまったのです。

 知り合いやフォロワーの若い女の子たちに私が伝えたい(けれどウザがられると思って伝えられていない)ことは、どうか自分の置かれている状況を、良くも悪くも特殊なものだと思わないでほしいということです。

 いいですか。
セックスに関心を持たない人は所謂“Aセクシャル”という呼称で注目されるほど、世の中に沢山います。性欲が人並みにあったとしても、どんなにイイ人で気も合って何なら好意だって抱いていたとしても、なぜかまったく欲情できない男性も山ほどいます。大好きな相手との楽しいはずのセックスが驚くほど気持ちよくないことも、イヤになるほど経験します。私みたいにくだらない理由で性欲が減退したり爆発したりを繰り返すことも、掃いて捨てるほど起こります。

 さらに言うと、しばしばスポーツに例えられるセックスですが、ひとりで爽快感を得られたり、スコア更新を狙えたりするような単独競技とは大きく異なります。性交渉は通常2名(以上)で行うものですから、つまりはチーム戦。お互いがその時たまたま持ち合わせたモチベーション、コンディション、ポテンシャル、志向や癖や相性や、そういった諸条件が合致してやっと、お互いが快感と充足感を得ることができる、実は相当繊細な行為なのです。だから、たとえ好き合っている相手であっても、失敗に終わることだって大いにありえます。

 きなこさんが恋人とセックスしても気持ちよくない原因は、きなこさんが悩まれている以上にたくさん考えられます。けれどその原因がどれであったとしても、異常なことでは決してないのです。

 恋愛やセックスの相手も同様で、言ってしまえば、今お付き合いしているその男性が唯一無二の運命の人だなんてことはほとんどないのです。きなこさんが懸念されるように、今後これ以上のパートナーが現れないなんてことは、まずありえません。それは寂しいことですし、残酷でもありますが、だからこそきなこさんは悲観する必要がないのです。今の彼と同じくらいかそれ以上に心ときめく素敵な出会いは、たくさんあります。大丈夫です。

 とはいえアラサーにもなると、今手元にあるカードを切るか、もう一巡いい出会いを待ってみるかという選択が人生における“勝敗”の分岐点になってしまう場合もあると言われます。でも私自身は実はそれすらも懐疑的です。
“若いうちが華” “女性の商品価値は○歳まで”などの言説はまことしやかに広く浸透し、また多くの女性を縛り付けていますが、そんなわけねえんだよ。なめんなよ。
いくつ年を重ねたとしても、自身が女性であると自認し、誰かに惹かれる心情が消え去らない限り、女性は女性として十分に魅力的たりうるし、相手なんて無尽蔵に湧いて出ます。私はそう思います。

 ましてやきなこさんはまだ、花も恥じらう21歳。若すぎるきらいすらある、麗しい年齢です。若さは貴重で有限なことは事実です。けれど、どうか今この瞬間を必要以上に重く捉えないでください。女性としての人生はイヤになるほど長く続きます。しかも男なんてそれこそ、地球上に35億人もいるのです。

一番大切にしたいことを考える

 セックスが気持ちいいと思えないのはおかしいことではない。そして、相手は彼以外にもいる。
それらを踏まえたフラットな視点で、もういちど課題に向き合ってみましょう。

 きなこさんが抱えている数々の不安は、根源的には以下に集約できると思います。

①自分には性欲がない、もしくは不感症なのかもしれない
②セックス全般ではなく、彼とのセックスがただ好きになれないのかもしれない

 ①だった場合は、きなこさんのその特性をご自身や恋人が受け入れていくか、カウンセリング等で原因や変化の余地を探っていくか、対処する選択肢を得られます。
もし②だったなら、今の恋に見切りをつけて他の男性を探し、心身ともに充実したセックスライフを目指すか、この事実を踏まえてもなお今の恋人との関係継続を目指すのか、こちらも選択することができます。

 実際①と②のどちらなのかを判断する方法も、いくらだってあります。
試しに他の男性と枕を交わしてみてもいいでしょう。自分で自分の身体を触って感度を上げるトレーニングも世の中にはありますね。彼とのセックスに挑戦し続ける手もあるかもしれません。
けれどそのどれもが、おそらく心身にいくらかの痛みを伴います。きなこさんもよくお分かりかと思いますが、セックスにまつわる心情や身体の部位は本当にデリケートなんですよね。

 ですから、きなこさんが大切にしたいものが何であるかによって、取るべき行動を決めてもらいたいです。何度も言うように、時間はたっぷりあるし、今この瞬間の状態が一生続くことはありません。そして長期的な視野で見れば、重大な問題でもないのです。実行に移すのは心の準備ができてからでも遅くないし、気乗りしないのなら無理に動く必要すらありません。

 しかし、今のきなこさんは相当に悩み果てている様子が伝わってきます。「深刻な問題じゃないよ!」なんてお伝えしたところで、『イヤイヤ仮に深刻じゃなかったとして、だから何? メッチャ苦しいことには変わりないんですけど!』とお怒りになってしまうかもしれません。

 では今、イチバン手っ取り早く、痛みを最小限に抑えながらツラさを解消しうる手段があるとすれば、それはやはり、彼と話し合うことではないでしょうか。
羨ましいことに恋人ときなこさんはとてもいい関係を築けていますし、きなこさんが抱えていることは女性としての欠陥でも問題でもない、ただの特性なのですから、引け目に感じる必要もありません。セックスはチーム戦です。あなたの課題は彼の課題でもあるのです。
互いの都合を主張し合うのではなく、ふたりの愛情をもってどこまで歩み寄ることができるかを、きちんと検討していきましょう。

 その過程でもしも彼が事情を受け入れてくれたとしたら、今度は彼自身の性的欲求はどのように発散するといいのか? という課題が新たに生じて、一緒に頭をひねることになるでしょう。彼もきなこさんが初めての相手で、実は勝手がよく分かっていないのなら、ふたりで指南書を読み込みながらセックスの練習をしてみる努力もできるかもしれません。互いに納得し、気遣い合いながらの試行錯誤は、幾分かの苦痛を軽減してくれるでしょう。そして何よりそういった中で、きなこさんと彼のお互いへの愛情の度合いが自ずと明らかになってくるのではないでしょうか。

 話し合うなんて照れくさいし気まずいし、迂遠な手段に思われるかもしれません。実際、そうかもしれません。でもきっと、どんな結果になったとしても新たに判ることや得られることがたくさんあると思います。性愛にホンキ出して向き合ってみる経験は、きなこさんにとって決して無駄ではありません。楽しくて不安定でだからこそ美しい、女性としての人生はイヤになるほど長く続くのですから。

 この連載では、引き続き皆様からの恋愛相談をお待ちしています。

 若いからモノを知らないとか、あるいは年齢を重ねたから先がないとか、人間のありようを年齢で縛る思考を持ってしまう、あるいは口にしてしまうということは、かつての、今の、そしてこれからの自分自身を否定し貶めるものでしかないと、私は思います。若いには若いなりの、老いれば老いたなりの、苦しみがあり、面白さがあり、豊かな生き方があります。
けれど若い人が若さゆえにあまりに切実に悩んでいる様子を見て今回はつい、口を出してしまいました。これが老婆心というものでしょうか、ご容赦いただけると幸いです。
またお会いしましょう!

皆さまからの恋愛相談を募集しています

どうぞお気軽にコチラから相談をお寄せください。


Text/海坂侑

次回は <中居くんが好きすぎて辛い。国民的アイドルに片想い中のうら若き女子の話。>です。
アイドルに本気で恋をし、勉強もなかなか手につかない恋する受験生の女子高生。テレビの中から、ステージの上から出てこないと嘆くなら、”現実的に”どうやったらアイドルと出会えるのか考えてみては?大人気、海坂さんの恋愛相談。今回も思わず「なるほど!」とうなずいてしまう目から鱗の回答、必見です!

童貞の疑問を解決する本. 書籍版

ライタープロフィール

海坂侑
平成生まれの独身アラサー。都内IT企業を退職し、日々ボンヤリしています。
今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

「AM総研ver.2」全国の恋愛を大調査!!

〈2015年セフレがいた人は41.1%〉など、1,844人のアンケートから驚きの統計が明らかになった「AM総研」が帰ってきました! 本当の現代女性の性事情をとらえるため、みなさんの恋愛・セックスについて大規模アンケートを実施中です!

アンケートはこちら