ヤリチン男子が辛口チェック!婚活アプリのプロフィール問題

みなさんは婚活アプリやSNSのプロフィール写真をどれだけ真剣に選んでいますか?実は…「プロフィール写真」がその後のキッカケを左右しかねないんです!今回はイケメンのモテ男子が、プロフィールに対して鋭いツッコミを入れていきます!

Pairs 婚活 出会い ネット 写真
©Romain Toornier

 29歳アラサー崖っぷち。気づけば、周りは結婚や出産ラッシュ…恋愛に興味ないわけじゃない、でも、“おひとりさま”メンツが集う女子会は「別にこのままでいいよねぇ」「面倒くさいもんねぇ」「うんうん」なんて相槌打ってる。

 だから、合コンも話題の婚活居酒屋も、誰かと一緒に行くなんて無理…! ひとりで参加できる“婚活パーティー”もあるけれど、こっ恥ずかしくてもっと無理だ…!! って人に「ネット婚活」は超便利。

 今は「趣味」とか「年収」とかを特化させた、いろんなタイプの「ネット婚活」があって、気軽に登録・利用できる便利なアプリもある。Facebookと連動してるのである程度素性も担保され、しかも本人確認もしてくれる。

 なんだ、自分ひとりでもひっそり婚活できるじゃん! というわけで、エウレカが運営する「Pairs」をはじめてみました。
選んだ理由は、累計会員数300万人(マッチング数は1520万組)を突破し、気になる相手にアプローチできる「いいね」機能や、趣味・興味をアピールできる「コミュニティ」があったから。

 とはいえ、ネットで婚活なんて初めてだし、自分をどうアピールすればいいか分からない。ので、恥を承知で、イケてる(なんと「いいね」は常に3桁!)男性3人に写真やプロフィールなどを添削してもらいました。

Aさん:都内マーケティング会社勤め(20代後半)。女性扱いが上手で常に関係が絶えないが、結婚間近の彼女がいるとか! 関西特有の人懐っこさでモテる。
Bさん:広告会社のディレクター(30代前半)。高学歴で美食家な上に、サブカルも詳しいので、守備範囲がとにかく広いイケメン。
Cさん:人気IT企業のエンジニア(20代後半)。日本酒大好きでコミュ力も高いため年上女性からモテる。モード系ファッションを着こなすイケメン。

全3回で、「Pairs」でひときわ輝く自己紹介・アピール術を学んでいきましょう!