アラフォーの私と還暦の不倫相手。12年付き合ったけど、そろそろ発展性のあるパートナーを探すべきでしょうか。(Bさん)

【相談】
Bさん: 12年以上付き合っている不倫関係の男性がいるんですが、仕事が楽しかったり、私に全く結婚願望がなかったりで、気づいたら別れるタイミングをなくしていました。
不倫しつつも正式にお付き合いした相手もいたんですが、私に結婚の意思がないことがわかるとうまくいかなくなって……。結局ラクで都合のいいときだけ一緒に過ごせる不倫関係の彼の元に戻ってしまいます。
このままずっと今の関係が続けばいいんですけど、12年経った今、私はアラフォー、彼は還暦過ぎ。正直、10年後も同じように付き合っていけるとは思えません。最近では「彼が死んじゃったらどうしよう」なんてことまで考えてしまって……。
先のことを考えて、もっと発展性のあるパートナーを探すべきでしょうか?

菊池: いますぐ別れるか続けるか、2つのうち1つを選ぶとしたら、不倫だとしても私は絶対に今の人と付き合い続けたほうがいいと思う。お互い好きでうまくいっている相手なのに、10年先のことを考えて、いま別れるってなんか違うような気がするんですよね。
だって、人生なんてどうなるかわからない。もしかしたら彼じゃなくて自分のほうが先に死んじゃうかもしれないし。だったら、今楽しいことをしたほうがいい。
そういえば私の知人に、20代の頃からずっと同じ既婚者の男性と付き合い続けている女性がいるんですよ。彼女はもう60代なんですけど、離婚できない彼と付き合い続けるために手に職をつけて、彼が住んでいる駅の反対側に分譲マンションを買ったんです。彼も12歳くらい年上の人だったので先に亡くなっちゃったそうですけど、その後の彼女はすごく満足そうに老後を送ってますよ。後悔もないそうです。

Bさん: そうなんですか……。

菊池: そういう話って意外にあるんです。あとね、もし10年後に彼がいなくなったり別れたりすることになっても、10年後のBさんはまだ40代後半でしょ。仕事ができてバリバリ稼いでいく人に見えるから、エステとか通って美魔女になって若い男子と遊んだりするのもアリかなと。
飯島さん、どうでしょうか?(笑)

飯島: 四柱推命で見ると、Bさんは元々「積み重ねの運気」を持っていて、仕事でバリバリキャリアを積んでいける人。自分の世界観がしっかりあるので、結婚云々よりもまず他人が自分のテリトリーに入ってくるのが嫌なんです。
対する不倫相手の彼も、Bさんと同じように自分の世界を持っている人。一般的に見るとつかみどころがないタイプですけど、束縛されたくない、何より自分の生活のリズムを崩したくないという人にとっては、ちょうどいい距離感を保てる相手なんじゃないでしょうか。

菊池美佳子 飯島寛子 下田美咲 アイビー茜 LINE占い AM アム

Bさん: すごい、当たってる…(笑)。

飯島: なので、今の彼と続けていってももちろんいいですし、もし今後新しいパートナーを探すとしても、今の彼と同じように自分の世界観のある人がいいです。
お互いが自分の好きなことをして夕食だけ一緒に食べるとか、それくらいの関係だとストレスなくいられるんじゃないでしょうか。
あと、食べるに困らない星を持ってる人なので、男性に頼らなくてもちゃんと生きていけるはずですよ。

Bさん: 食べるに困らない星(笑)お二人から意見を聞いて、とてもスッキリしました。ありがとうございます。

【四柱推命で占ったBさんの性格】
Bさんは、表面上には女性的な星が出てるんですが、内面は男性的で性格的には「おっさん」です。
自宅ではたぶん人には見せられないようなおじさんみたいな雰囲気を醸しだしてるんじゃないでしょうか。真面目でおとなしそうに見えて実はガツガツした肉食っぽい性質も持っている、ギャップのある方ですね。
恋愛面では結婚運が少し弱く、家庭の暖かさみたいなものにはあまり縁がないかもしれません。でも男性とめぐり合う運気はしっかり持っていて、特に今年は「結婚してもいいかな」みたいな星が出てきてるので、結婚を考えているならチャンスかも。

<四柱推命で占ってもらう>
iOSはこちら
Androidはこちら

前後の連載記事