「負のメンヘルループ」は身体が交わると移ってしまうのか?

性病と合わせて恋人からうつされがちなものとは?

大泉りか 官能小説 人妻は不倫の夢を見るか イット・フォローズ うつ メンヘラ メンタルヘルス 女子大生 彼氏 彼女 PixFav.com

 ただいま全国公開中の『イット・フォローズ』という映画、皆さまもう観られましたか? 低予算ながらも斬新なアイデアで、クエンティン・タランティーノから称賛されて話題沸騰、全米でわずか4館の公開から、口コミで話題となり、1600館まで拡大したホラー映画です。まだ観ていない人のために、簡単なあらすじをご紹介いたします。若干のネタバレもあるので、事前に少しでも情報を入れたくない方はご注意ください。

 ヒロインは19歳の女子大生ジェイ。付き合い始めたばかりの男性と、何度目かのデートで、結ばれることとなります。行為後、満ち足りた幸せな気分に浸るジェイ。しかし、男性の態度は突如、豹変。ジェイは無理矢理に睡眠薬を嗅がせて昏睡させられてしまいます。
 ジェイが目を覚ますと、廃墟で車いすに縛り付けられていました。パニックを起こすジェイ。しかしまた、男性も怯えた様子で、ジェイに「それ」をうつしたこと、そして「それ」に捕まったら必ず死ぬことを告げます。「それ」はセックスをすることで、人にうつすこともできますが、うつした相手が死んだら自分に戻ってくるとも。意味がわからず、泣き叫ぶばかりのジェイの前に、ゆっくりと歩いて「それ」が訪れます。

 ジェイに「それ」を目撃させた後、ジェイとともに慌てて廃墟から逃げ出す男性。そして、ジェイを自宅の前に捨てると「逃げきれ」という言葉を残して去っていってしまいます。その日からジェイはどこに逃げてもゆっくりと追ってくる「それ」に怯えた生活を送ることに――。

 セックスを通してうつることから、ネットなどでは性病やHIVのメタファーなのでは、という話も出て、それを監督が公式に否定をしたらしいという余談もあるこのストーリー。とても秀逸です。というのも、恋人って、近しい存在のようでいて、実はそれまではまったく別の人生を歩んできた他人。だからこそ、想像もしていなかった「なにか」を抱えていることもある。そして、性病と合わせて恋人からうつされがちなもののひとつに、その「なにか」――「メンヘラ」があるのではないかと思うのです。

前後の連載記事