Loading...

アラサーの結婚は「出会い」ですべて解決する!婚活サイトは強力な武器

アラサー女性の悩み

Tomy 恋愛 Mateus Lunardi Dutra

 僕は、職業柄、日々女性の恋愛相談にのっているのですが、
「いつまでたっても彼が結婚を決意してくれない」、
「将来結婚するだろうと思っていた恋人に振られた」、
「結婚したいと思える男性がいない」など、
結婚に絡んだ相談をしてくるアラサーの女性は多いです。

 女性誌からも時々恋愛特集などで取材を受けるのですが、その時取材に来る編集者やライターの多くが30代独身女性で、彼女達からも高い頻度で、上記3つのどれかを個人的に相談されます。

 ズバリ言いましょう。
結婚につながる出会いがあれば、結婚に関する悩みの多くは解決します。
結婚を決意しない彼とは直ちに別れれば良いし、恋人に振られたなら、その失恋をきっかけに新しい出会いを探せば良いのです。

アラサー以降は、出会いがなくなる

 多くの女性は、特定の男性がいれば、その男性とうまくいくための努力を惜しみません。特に復縁するためのエネルギーには凄まじいものを感じます。

 一方で、多くの女性は、出会う努力をしません。
20代のうちはそれも良いでしょう。自然に友達から紹介されたり、合コンに誘われたりするからです。恋愛に興味がない女性でも、恋愛を始めようと思えば始めやすいでしょう。

 出会いの努力をしないことは、アラサーくらいから災いとなります。
いつのまにか自然な出会いがなくなり、朝起きて、出勤し、家に帰るまでの日々のサイクルの中で、たまたま出会う男性に一方的な恋をするだけになっていきます。その結果、職場の同僚、クライアント、いきつけの店のスタッフ、美容師、かかりつけの医師や整体師、ジムのインストラクターが恋愛対象になるのです。

 それが既婚者なら不倫が始まり、その中に、好みの男性がいなければ、「結婚したいと思える男性がいない」となる。
そして、恋人がいれば、いくら結婚の決意をしない男性でも手放せなくなり、振られれば必死ですがることになるわけです。