女性同士のバトルがイヤな方へ!マンツーマンのネット婚活がぴったり!/真剣婚活レポVol.2

女性同士のバトルがイヤな方へ!マンツーマンで進めるネット婚活がぴったりかも〜35歳ナチュラル系女子の真剣婚活レポVol.2

婚活 youbride 池田園子
micadew

 婚活サイトを使う女性はイケてない? モテないから使う? ネットでの婚活にそんなイメージをお持ちの方は少なくないのでは。
でも、実際のところ、ごく普通の女性が婚活サイトを使っているんです。

 今回は2014年夏からyoubrideを利用する、警備員として働くFさん(35歳)に密着しました。ナチュラル系なファッションが似合う、華奢で小柄な体型のFさんは人懐っこい笑顔が印象的な女性。
Vol.1のこれまでの恋愛遍歴に続き、Vol.2では結婚観やネット婚活を選んだ理由について、リアルな実体験を余すことなく語ってもらいました。

憧れの夫婦像は家族を大事にする兄夫婦

ーー「結婚したらこうなりたい」と思い描いているのは、どんな夫婦・家族のイメージですか?

F:兄夫婦がお手本です。子どもがいてもラブラブで、どこに行くのも一緒で仲がよく、お互いのことを尊重し、大事にしていることが伝わってきます。
身内で何かあればお嫁さんは仕事を休んだり、早退したりしてでも来てくれるほど、家族思いの人なんです。
私もそんなお嫁さんになりたいなと。

ーー家族で仲がいいですね。

F:お嫁さんは兄がいないときでも、子どもだけ連れて、私の実家に遊びに来ることもあります。
関係性ができているんですよね。うちの両親と兄夫婦とお嫁さんの両親と旅行に行くこともありました。
兄が旅行会社が作るようなパンフレットを作ったりして、本当に楽しそうでしたね。
自分の一番身近に仲良しな家族がいると憧れますし、羨ましいな、私も早く結婚したいなと思うんです。

ーーとくに子どもがほしい女性の場合、正直悠長なことは言っていられない……というのが本音ですよね。

F:ホントにそう。まぁ、理由もいろいろあるかとは思いますが、「昔付き合っていた女性が忘れられない」なんて理由を持った男性だと、結婚は難しそうですよね。
恋愛のトラウマがある人も難しいでしょうし。
子どもが嫌いという人も大変かな……。
もう私も35歳なので、少しでも結婚願望がある人でないと、なかなか頑張れないです(笑)。

ネット婚活は女同士の戦いが苦手な女性にぴったり

ーーここからはネット婚活についてお聞きしていきます。始めたタイミングは元カレと別れた後ですか?

F:はい。彼と別れてからも昨年末まで、都内でひとり暮らしをしていました。
でも孤独だなぁと感じて、実家に戻ることにしたんです。
地元で同級生の大半が結婚していたり、東京に出ていたりする現状を見て、自力で出会いを見つけるのは無理だなと感じた時に、ネット婚活を始めました。

ーーネット婚活の前に、婚活パーティーや街コンなどリアルな場での婚活はしなかったんですか?
あれらも見ず知らずの相手と出会えますし、まずネット婚活を始めるのは、ハードルが高そうなのにな、と思いました。

F:婚活パーティーも街コンも未経験です。
結構ヘタレなので、他の女性がその場にいると、ぐいぐいいけないんです(笑)。
彼女たちの言動を見ると、何もできなくなっちゃうと思います。

ーー1対1のほうが進めやすいタイプですか?

F:私としてはマンツーマンのほうがやりやすいですね。
本来、婚活は厳かに行うべきことだと思います。いい男をみんなで奪い合う、というのはあまり品がないとも感じちゃって……。
なので婚活パーティーや街コンは苦手ですね。
学生時代は合コンみたいな飲み会もしていましたが、あれは結婚につながるものではないので、普通に楽しんでいました。
たとえお付き合いに発展しなくても、友達を作る場として軽いノリで参加できますから。

ーーなるほど。youbrideは今夏から始められたと聞いていますが、最初は別の婚活サイトを利用されていたのですか?

F:某老舗婚活サイトに登録していましたが、残念というかびっくりする出会いがあって、現在は退会しています。
そのサイトでは関西に住む警察官の男性と出会い、「交通費などはもちろん出すので」と彼の住む県に呼ばれたんですね。

ーーここまでは悪くない話。気前もよさそうな方ですし。

F:ここまではね(笑)。でも、そこで私を出迎えてくれた相手は、プロフィールにあった「普通体型」の男性ではなく、明らかに肥満体型な男性だったんです。