結婚で関係を強固にしたい彼と、結婚に頼らずよい関係を作りたい尾口さん

J: うん。彼を安心させることで、尾口さんが辛くないことを探そう!そして彼には彼で、尾口さんを信じることができるようになる方法を、自力で編み出してもらう。
プロポーズは嬉しいし、将来結婚できるようになったら嬉しいと私も思うけども…ってちゃんと伝えて。
お互いをもっと信用できるようになれるようにお互い努力したいんだけど、どう?って。
聞いてみてはどうでしょうか。
だって尾口さんは、より良い関係を結婚に頼らず作りたいんだもん。話聞いてるとそう感じましたよ。
で、彼は結婚に頼って関係を強固にしようとしてるのでは?と尾口さんも不審に感じてるところがあるのではないかと思いました。

尾: そうですね!それは思ってます。
うぉーーー文字にすると新鮮ですね。てか彼だめじゃん!結婚に頼っちゃ!

J: や、それは私が聞いてて感じたことだから、尾口さんの感じ方を信じてくださいよ。

尾: へい。

J: 尾口さんがそう感じてるのは、尾口さんと喋ってるからここで確認できるけど。彼のことはわからん。尾口さんの口からしか聞いてないから。
ただ、聞いてる限り悪い人ではなさそうだし、尾口さんも彼のことが好きそうだから、安定して長く一緒にいられるといいですね!結婚するかどうかは別として。

尾: はい、結婚は一時保留にします。もっと関係が落ち着けば。

J: そうですね!うまくいくことを祈っています!

尾: ありがとうございます!

J: どういたしまして!たのしかったです!
結婚含め、したくないことは苦痛を感じてまでしなくていいんだぜ!

尾: こちらこそ、楽しかったです。気づいていない自分の一面に気付きました。
思い遣りをキーワードにやってみます。

J: ありがとうございました!
尾口さんそれでは!ゆっくりホテル泊を楽しんでくださいませ~♪