「できない」は禁句!実現への近道はチャレンジ精神と行動力/大人女子と子供おばさんの恋愛の違い


すぐに「できない」「無理」と諦めてない?

ひかり 大人女子と子どもおばさんの恋愛の違い
by Hoàng Lãng Tử

 子供おばさんは困難なことが起こると、すぐに「できない」と言って諦めます。 逆に大人女子は、「どうしたらできるようになるのか?」を考え、より理想に近づけるようにチャレンジします。
たとえば、黒を白に変えるのが難しい時、子供おばさんは、「じゃあ、無理!黒で我慢するしかないのね」と、どんなに現状に不満を持っていても、変えようとしません。

 逆に大人女子は、「何の障害があって、白に変えられないのだろう?」と柔軟に考えます。
その結果、白にはできなくても、白により近い“グレー”にできる方法を見つけ、より自分の理想に近い結果に近づけようとします。

 そういう行動の積み重ねによって、2人の未来に大きな差が生まれてきます。


恋愛や夢でも差が出る

 その行動は、恋愛でも仕事でも結果を変えていきます。
恋愛において、子供おばさんは人を好きになると白か黒かをはっきりさせたいので、脈がなければさっさと諦めて、相手との縁を切ります。
大人女子は、脈がない場合でも、自分が苦しまないほどの距離感で、相手と友達として付き合います。その結果、関係が恋愛に変わることもあれば、恋愛とは違った友情を築くこともあります。

 夢の実現においても、子供おばさんは「叶わない」と思ったら、すぐに諦めます。でも、本心では諦めきれずに、ずっとウジウジ悩み続けます。
逆に大人女子は、好きなことであれば、職業にできる可能性が低くても、趣味としてやり続けます。それをやっているだけでも幸せだし、その結果、夢に近づく可能性は高まるからです。

 どっちの方が、実りの多い人生でしょうか?大人女子なのは、一目瞭然ですよね?