身体が弱い彼とこのまま付き合う?やさしくて楽しいのに、将来が不安です/ものすごい愛

by Claudia Mañas

親愛なるAM読者のみなさま、ごきげんよう。ものすごい愛です。

ここ2ヶ月ほど非常に多忙な日々を送っていたのですが、先日無事に解放されました。
忙しくなり始めた頃はまだまだ汗ばむ季節だったのに、気づけば北海道の今日の最高気温は9℃。
完全に冬じゃん……? えっ秋どこ行った……?

前回の記事では、地元から離れた土地での結婚を母親に反対され、両親も彼も大事だからこそ悩む女性からの相談でした。
親の反対を押し切って彼と結婚するか、それとも彼と別れて親の望みを叶えるか。
これは相談者さん自身にしか決められないことで、どちらを選択するにせよ正解/不正解はないお悩みだと思います。
どちらを選んでも誰かを傷つける可能性を孕んでいる場合は、“自分がどうしたいか”を主軸に決めるのが最適解ではないでしょうか。

身体が弱い彼。このまま付き合っていけるか不安

【相談】私には付き合って2年の彼がいます。人に心を開くのに時間がかかり、これまであまり長く人と付き合えなかったのですが、彼はのんびりしていてやさしく、一緒にいてもとても楽しいです。結婚願望も今まで全くありませんでしたが、これからもずっと彼と一緒にいられるといいなと先のことも考えるようになりました。
ただ一点、彼はとても体が弱いようで出先で体調が悪くなることも多く、立ち眩みしやすいだの頭痛だのとしょっちゅう病院に行っています。軽いものだそうですが、精神的な病気で去年も今年も数か月休職しています(今は復帰しました。よかったです)。もちろん心配でよくなってほしいのですが、この先も体調がよくならずに仕事も頻繁に休んでいるようだと、もし結婚したら私が家計の収入を稼ぎながら彼の面倒も見ることになるのかな、そんなことできるのかなと不安になってしまいます。体調が悪いのは事実だと思うのですが、休職は医者に勧められたわけではないようで、もしかしてできるだけ休みたいと思っているのかなと思ってしまうこともあり、信頼しきれていない自分が嫌になります。
彼のことは好きなのですがぐるぐると思考が回ってしまいます。愛さんの旦那さんも体が弱いとのことですが、何かアドバイスをもらえたらうれしいです(27歳女性)。

ほんとうだ、わたしの夫とよく似てますね。
まず最初に、わたしたち夫婦が夫の体調不良とどう付き合っているかについてお話しさせてください。

あなたの彼と同じように、夫も出先で体調を崩すことは多々あり、旅行先で寝込むこと、無事に自宅に帰ってきても疲労でぐったりしていることもしばしば。
体力がないため、一度体調を崩すと回復までかなり長い時間を要します。
幼少期は体が弱くて入退院を繰り返し、学校も休みがちで外遊びなんて論外……その頃に比べるとかなり良くなったのかもしれませんが、それでもわたしや他の人と比べてみても体が弱い人だなとは感じています。

ただ、そんな夫の病弱な部分をわたしは全く気にしていないんですよね。
「気にしていない」はかなり突き放しているようで語弊がありますが、大袈裟にしていないというか、そこまで重要なこととして捉えていないというか……。
薬剤師という職業柄、医学的な知識に明るいという理由もありますし、もともとわたし自身が楽観的な性格だということもあるかもしれませんが、「そりゃあ別の人間なんだから仕方ないよね、個体差ってあるよね」と認識している程度なんです。
出先で夫が体調を崩しても「えっまた? いい加減にしてよ……」とイラつくことはなくて、「あははは! 案の定! 期待を裏切らないね~」と笑ったり、季節の変わり目に風邪をひいても「そろそろ夏も終わりか~」と風物詩くらいに捉えています。
ゲンナリしたことはありませんし、いちいち慌てふためいたりもしません。
もちろん、心配はしますし寝込んでいる夫の看病はしますが、基本的には「そうなんだ」と思うだけ。
そして、「どうしてほしい?」と夫の要望を聞き、わたしはただそれに応えるだけです。

前後の連載記事