シティガールの歳時記

糖質ゼロ麺をおいしく食べる!スパイシーなチゲスープが断然おすすめ

ダイエット中でも、おいしく食べたい。そんなあなたに糖質ゼロ麺レシピ!

糖質ゼロ麺の決定版!

太田美緒さんの糖質ゼロ麺レシピの画像 ©太田みお

 夏も盛りですね! ダイエット中で、糖質制限をしている人も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

 糖質制限中は、基本的にあまり炭水化物を食べることができませんが、どうしても麺が食べたい! というときに味方となってくれるのが、この「糖質0gの麺」です。
様々なメーカーから色々な商品が出ていますが、こんにゃくと豆乳(おから等も)から作った麺が主流です。

太田美緒さんの糖質ゼロ麺レシピの画像 今回使った糖質0gの麺はこちら。なんとたったの15kcal!

 しかしこの糖質0g麺、「美味しくない」「普通の麺を期待して食べたときのガッカリ感がすごい」と言う声もちらほら…やはりふつうの麺にはかなわないのでしょうか。

 流水でそのままほぐして、麺つゆなどにつけて食べる“ざる蕎麦風”などは一般的ですし、そこそこ美味しい、という声も聞きますが(焼きそばやスパゲッティ風に食べるのはイマイチだそうです:知人談)、もっともっと美味しく、食べごたえのある調理法はないものか…と研究をはじめ、私がハマってしまった美味しいレシピをご紹介します。

ほどよいスパイシーさが食欲を刺激する! ピリ辛チゲスープで食べる糖質ゼロ麺

<作り方> 1人分
水 500ml
中華スープのもと 10g
キムチ 80g
卵 1個
椎茸 1個
小葱 適量
糖質0g麺 1袋

1.鍋に水を500mlと中華スープの素を入れ、火にかけてよく溶かす。

2.椎茸は石づきをとって薄切りに、小葱は小口切りに、卵はほぐす。

3.1の鍋に麺、キムチ、椎茸と葱を入れ、あたためる。
スープが沸いてきたら、卵を回し入れ、しばらく放置してからひと混ぜしてできあがり。

*すぐに召し上がる場合、トップの写真のように落とし卵(半熟状態)にしてもとっても美味しいです。

 このチゲスープ麺、ダイエット中であることを忘れてしまうような食べごたえと美味しさです。ほどよいスパイシーさが、ガッツリ感を増してくれるからでしょうか。プルプル食感の麺との相性も抜群!

 また、この麺は、時間が経っても伸びないのがいいところ。朝、これを作って保温ジャーに入れ、職場でランチとして食べても、あつあつで美味しい状態でいただくことができます(オフィスのフロアがちょっと香ばしく臭うかな…)。

太田美緒さんの糖質ゼロ麺レシピの画像 ©太田みお

ピリッとスパイシーで元気のでる、この糖質ゼロのチゲスープ麺で、残りの暑い夏を乗り切りましょう! ついでにダイエットにもいいという、なんとも一石二鳥なスープのレシピです。

Text/太田みお

働くおひとりさまにとっての毎日はめまぐるしくて、ゆっくり季節を感じる時間さえ取れないですよね。 「休日のたった1時間でいいからほっとしたい…」元外資系バリキャリから一転、丁寧な生活を目指して料理研究家になった太田みおさんが、四季の彩りを簡単に楽しむ「レシピ=歳時記」をお届けします。

※2017年8月9日に「SOLO」で掲載しました