栗きんとんの茶巾絞り

★甘さ控えめの栗きんとん。鍋もくちなしも使わない簡単調理!
茶巾絞りにすればハレの料理に。

<作りやすい分量:約6人分>
さつまいも 160g(皮をむいて)
みりん 50ml
栗の甘露煮のシロップ 25ml
栗の甘露煮 小瓶1つ分

1.さつまいもは1cmの輪切りにして、厚めに皮をむいておく。
耐熱皿に水100mlを入れてさつまいもを並べ、ラップをふんわりかけて600Wの電子レンジで4分半加熱し、裏返して3分加熱。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

2.さつまいもが柔らかくなったらお湯を捨て、ボウルに移してマッシャーでつぶす。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

3.みりんとシロップを加えて、ラップをせずに2分加熱。一度スプーンなどで混ぜて、再び2分加熱。ほどよいかたさになっていることを確認したら、栗の甘露に加えて混ぜ合わせる。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

4.ラップに適量取り出し、きゅっと絞りながら丸め、茶巾絞りにする。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

伊達巻き

★ふわふわの美しい伊達巻き。
フードプロセッサーと巻きすさえあれば、自宅でも簡単に作れます!

<卵焼き器1つ分>
卵 3個
はんぺん 60g
みりん 小さじ1弱
砂糖 大さじ1と1/2
塩 ふたつまみ
めんつゆ 小さじ1
サラダ油 適量

1.はんぺんは細かく切っておく。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

2.フードプロセッサーに卵を入れ、まず混ぜる。はんぺん、調味料の順に加え、滑らかに混ざり合うまでしばらく回す。ボウルなどに移して、トントンと底を当てて空気を抜く。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

3.卵焼き器にうすくサラダ油をひく。キッチンペーパーなどで余分な油は拭き取っておく。
一気に生地をすべて流し込み、平らにならす。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

4.最初の10秒だけ強火にし、あとはごく弱火で約9~10分、アルミホイルで2重に蓋をして焼く。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

5.周囲に焼き色が着いていることを確認したら、フライ返しを使って慎重に取り出し、巻きすの上に乗せる。巻きすで巻いて、両端を輪ゴムで固定して10分おけばできあがり。

太田みおさんの時短ワンプレートおせち

 上から手軽に作れる順にご紹介してみました。無理せず、作れそうなものだけでもぜひチャレンジしてみてください。

 みなさま、よいお年を!

text by 太田みお

働くおひとりさまにとっての毎日はめまぐるしくて、ゆっくり季節を感じる時間さえ取れないですよね。 「休日のたった1時間でいいからほっとしたい…」元外資系バリキャリから一転、丁寧な生活を目指して料理研究家になった太田みおさんが、四季の彩りを簡単に楽しむ「レシピ=歳時記」をお届けします。

※2017年12月27日に「SOLO」で掲載しました