ひとり純喫茶

癖になる美味しさの秘密はドーナツの穴の中に?

全国北海道から沖縄まで1500軒近くの純喫茶を訪問した著者が、実際に足を運んだ魅力たっぷりの純喫茶を紹介していきます。 今回は珈琲専門店「エース」のドーナツをご紹介!

とっておきのドーナツが食べられる純喫茶

 小さい頃からドーナツが好きでした。クリームが美しく飾られたショートケーキや砂糖菓子がのせられた華やかなチョコレートケーキよりも。
その中でも特にザラメの砂糖がふられたものが好きで、近所の商店街にあるパン屋で揚げたてのものが並べられていく様子を見る度に「大人になったら、おなかがいっぱいになるくらいたくさん買おう」と思っていました。しかし、好きなだけ買えるようになった今、2つも食べれば満たされてしまうことは少しさみしくもありますが。それでも現在も好物の一つであるドーナツ。
今回は、純喫茶で食べることが出来るとっておきのドーナツを紹介させて頂きます。

一口食べた瞬間に幼いころを思い出すドーナツ

珈琲専門店エースの写真 ©珈琲専門店 エース

 場所は、JR神田駅。西口を出て歩くこと2.3分。オレンジ色のひさしが見えてきたらそちらが「珈琲専門店 エース」です。
「1人ではなかなか喫茶店へ行きにくい」という方に是非一度試して頂きたい店なのですが、もしかしたらこちらの名物である「のりトースト」をご存知の方がいらっしゃるのではないでしょうか。

珈琲専門店エースのドーナッツと珈琲 ©珈琲専門店 エース

 のりトーストももちろん美味で大好きなのですが、私がお薦めしたいのはこちらのドーナツ。オーブントースターで温められた丁度良い大きなものが2つ、白い皿に並びます。真ん中にはじわっと溶けたバターがたっぷりと。表面にはシナモンシュガーがまぶされています。一口頂いた瞬間、幼い頃の気持ちを思い出しいくらでも食べられてしまいそうな懐かしい美味しさです。