ミスに厳しすぎる会社。当たり前のことができず悪目立ちします/AM編集部セルフお悩み相談

当たり前のことができない

当たり前のことができず、そのせいで悪目立ちしてしまう自分に悩んでいます。
事務で契約社員として働いています。会社が異様に厳しく、遅刻NG(はまだわかりますが)、他にも話の組み立てが完璧じゃないと話すら聞いてもらえない、代表電話をとる回数をみられている、有給は有給推奨日以外はNGなど常に緊張の糸がはりつめています。いわゆるTHE体育会系の会社で、少しでもミスをするとすぐに反省文を書かされる。まるで、社会適合者トーナメントです。
元々だらしないタイプだったので色々改善されたことはよかったですが、ただそれでも当たり前のことが100%完璧にはできません。例えばたまにですが遅刻したり、打刻をミスしたりなどします。仕事自体はそこそここなしてるのに褒められるよりも注意されることが多く、悪目立ちしてしまいます。正直しんどいですが、どうすれば評価されるでしょうか。(編集部X/26歳の時の悩み)

金井の回答

もしその会社にとにかく評価されるためだったら、とにかく評価側に早く回るしかないので、まずはミスをなくすか完全に隠す方法を覚えて、上に上がっていくしかないですもんね…。

でもその会社だとどうやってもたぶん長所を伸ばせないので、自分だったら転職してぴったりでなくてもせめてもう少し社風が合うところを探します。ので、その前にもうここは自分の長所を探す場所だ! と割り切って、色々な自分を試すといいと思います。ミスを完璧に隠蔽するのが上手い自分、体育会系相手に謝るのがやたら上手い自分、評価者に取り入るのが妙に上手い自分など…(笑)。
追い詰められた時自分はどういう対応が一番上手なのか? だとしたら表裏一体の長所はどういう部分なのか? を突き詰める場として試してみるのがいいかもしれません!

大川の回答

うっ……割とメンタル体育会系な私もキツイですよ(笑)。どんな業界かわかりませんが、事務職のような正確さを求められるような職種だと特に、「当たり前のことは当たり前のように(むしろプラスアルファも)できる」は大前提として求められるスキルのように思います。そんな「当たり前のようにできる」はある種の才能だと思うので、そういう人は誇りをもって職務にあたってもらって、あなたは萎縮することなく思いっきり挑戦できる職種に転属/転職してもいいかもですね!

現代はフルフレックスだったり、このコロナ禍でリモートワークがメインの会社も増えてきてますし。その代わり成果を重視される風潮があるので、今までの業務で得意だな、興味があるなという分野でひたすらスキルを伸ばしてプロフェッショナルになるなど可能性は全然あると思います!

前後の連載記事