• sex
  • 2013.08.12

男ウケも上々!ひとりエッチは恥じらいとパフォーマンスで勝負


改定すべき!? 「通帳とオナニーは他者に見せないMyルール」【第11回】

 皆さんは、セックスの最中に、相手男性から「オナニーをやってみせて」とリクエストされたことがありますか? 
筆者は、「通帳とオナニーは他者に見せないMyルール」を掲げていたので丁重にお断りしていました。
しかし、知人女性たちに話を聞くと、「セックス時にオナニーを見せる」と答えた女性が、ごく少数ですが存在しました。

菊池美佳子 世直し SEX ベッドルール Myルール ラブホテル 平日禁欲 ヤリチン セックス淑女 コンドーム オナニー
by Kris Krug

 彼女たちが言うには、「ほとんどの女性が隠したがるオナニーを見せることで、セックス自体盛り上がるし、男性ウケも上々」とのこと。そういえば彼女たちは皆、男性に不自由していないご様子。

 セックス時にオナニーを見せると、男性に不自由しなくなるのでしょうか? 
 オナニーは本来、他者に見せるものではないからこそ、男性の興味を引き寄せてやまない行為です。
アダルトビデオ市場でも、男優との絡みメインの作品よりも、女優がピンでオナニーしている作品を好む男性も多いとのこと。
そして彼らは思います、「AV女優たちのように、一般女性もオナニーをするのだろうか?」と。

 上記の疑問は、飲み会など下ネタ解禁になった席で、私たち一般女性にぶつけられることもありますよね。「女子もオナニーするの?」と。
ほとんどの女性は、「しない」と答えるでしょう。していても、「しない」と答えるものですよね。

 しかし! セックス時にオナニーを見せる女性たちは違います。
「内緒」と、期待を持たせるような言い方をしたり、「そりゃ男の人と一緒だよ」と微笑んだり……
とにかく男性に夢を持たせるのが上手なのです! 

オナニーをチラつかせることから始めてみよう

 ポイントは、ド直球で「します」とは答えないこと。
男性は、女性のオナニーに興味があると言いつつも、なんだかんだで恥じらいも求めます。
「大股おっぴろげてBL小説をオカズにオマ○コ掻き回しているわ、うっふん」などというあけっぴろげな返答は求めていないのです。

 筆者同様に、通帳とオナニーは他者に見せないMyルールを掲げている皆さんも、「内緒」「男の人と一緒だよ」程度なら言えそうな気がしてきましたね。千里の道も一歩から、といいます。
男性に不自由しないオンナになるには、まずはオナニーをチラつかせるところから始めましょう。


   

知って損はない!男性のオナニー事情

 ところで、「内緒」はともかく「男の人と一緒だよ」という言葉を出すからには、男性のオナニー事情も知っておきたいものですよね。漠然と、「男性は当然のようにオナニーをするもの」という予備知識はあれど、実際に男性のオナニーを見たことがない女性のほうが多いでしょう。
「別に見たくもないし、見せられても困る」と思うかもしれませんが、見るとセックス観が変わりますよ! 

 筆者が、初めて男性のオナニーを見せてもらったのは今から14年前……22歳の時です。
当時の私は、1歳年下の売れないホストと密な関係にありました。彼の、ホストとは思えないオンボロアパートでの雑談中、何故か「俺のオナニー見せてやろうか?」という話になり、お言葉に甘えて拝見したのですが……

 いやぁ、すごかったですよ! カルチャーショックを受けました。
女性が前戯の際に男性のペニスをシゴくこともありますが、それとは全然違うのです。
ムードなどそっちのけで、ただ発射するためだけに黙々とせんずるその姿は、まさに野生そのもの! 

 あの姿を見せつけられると、男性の性欲を再認識させられます。
男性に性欲があるのは当たり前のことなのだ、その性欲に対して「アタシのカラダが目当てだったのねッ!」などというセリフを吐くのは野暮なのだと痛感させられますよ。
日頃、男性に対してセックス目的云々と考えてしまう女性は、騙されたと思って男性にオナニーを見せてもらうと良いでしょう。


パフォーマンスオナニーで新たな快感を開拓?

 話を戻しましょう。
セックス時にオナニーを見せる際のポイントですが、本気オナニーを見せる女性と、あくまでもパフォーマンスとしてオナニーを行なう女性の2パターンが存在します。
男性側は当然、本気オナニーを求めているでしょうから、本気であるに越したことはないのですが、例外も存在します。

 例えば、筆者の知人女性の一人は、「本来は電マを用いたオナニーを行なっているが、相手男性がアダルトグッズに抵抗がある場合や、自宅以外で電マが無い場合は指で行なう」と申しておりました。
また、「本来は自分でオッパイを揉むことはないが、相手男性に求められればオッパイを揉む」と語る女性も。
わかります、オッパイって、男性に揉まれるからこそ気持ち良いのであって、自分で揉んでも大して気持ち良くないですよね。

 筆者も、昨年くらいから「通帳とオナニーは他者に見せない主義」を改め、「通帳は見せないけど、オナニーは(相手男性から強く求められれば)見せる」と、Myルールを改定したのですが、専らパフォーマンスオナニー派です。
何故なら筆者のオナニーは、手を使わずに、布団の上でうつ伏せになって股間を擦りつけるだけの床オナニー。自分自身はバッチリ絶頂に達しているのですが、これって男性が見ても面白くもなんともないですよね。
よって、男性にお見せする際は、ごくスタンダードに指を使っております。

 パフォーマンスオナニーは、相手にとっても自分にとってもよろしくないのではないかと思いきや、そうでもないですよ。
筆者の場合は、普段は使わない指を使うことで新鮮な感覚を味わうことができていますし、知人女性も「己のオッパイを揉むことで、肉体的にというよりも精神的にエロい気分が高まり興奮する」と話してくれました。

 ここまで書いておいてなんですが、基本的には通帳同様にオナニーも見せたくないのが本心です。
しかし、世にオナニーを見せる女性が存在するということは、「絶ッッッ対に見せないッ!」という姿勢では彼女たちに負けてしまいます。
男性ウケを狙うなら、男性に不自由しないオンナを目指すなら、Myルールを改定もアリなのではないでしょうか。


Text/菊池美佳子


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

7月特集
SEX新連載

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など

今月の特集

AMのこぼれ話