• sex
  • 2014.08.19

美人女子大生が40代妻子持ちのダメ男にはまる理由!/20歳イマドキ女子大学生の性事情(4)

 これまでインタビューしてきた中でも最年少の20歳
最近ようやく解禁になったというビールを飲みながら、一風変わったヰタ・セクスアリスを赤裸々に語ってくれた女子大生・Yさん。
(インタビューはこちら。第一回第二回第三回

 物心つくかつかないかの頃から“大勢の男の人に囲まれて服を脱がされる”妄想に耽っていて、初体験は12歳。高校時代は複数のお金持ちおじさんに部屋の合鍵を貢がれる。
都会育ちで美人で早熟で……と、傍から見れば恋愛の勝ち組コースを歩いてきたかのような女の子なのですが、よく話を聞いてみるとそんなわかりやすい話でもないようなんですよね。

ロリコンの人から刷り込まれた女の価値の賞味期限

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス


********************************************************
Y: いやいや、私なんてもうダメですよ~。20歳になったらロリなんて許されないですもん!

――えー、そう? 美形だし全然イケると思うけど。

Y: うーん……あのね、16歳~18歳くらいまでの女の子って、周りにロリコンがいっぱいいて常にチヤホヤされるんです。で、毎年誕生日がくると、そういう男の人たちに「ああ、また年をとっちゃうんだね」って嘆かれて「年を取っちゃう前に食事に行こう」って誘われるの。
そうやって知らないうちに賞味期限みたいなのを刷り込まれるんですよね。
*********************************************************

 20歳になってしまった女には価値がない――。
フェミニストが聞いたら頭から湯気を出して怒りそうな話ですが、どういうわけかYさんはこのロリコンおじさん達の言動を当然のように受け入れています。

 17歳が18歳になったからってたいした違いはないと思うんですが、ガチなロリコンの人ってそういう細かいところに異様にこだわるのも確か。ニーハイと絶対領域の比率はこれくらいじゃなきゃダメだとか、茶髪は絶対にNGだとか……ああ、めんどくさい!

 でも考えてみれば、私たちも「なんとしても20代のうちに結婚したい」と密かな目標を立てたり、本当は30歳なのに出会い系で29歳って微妙にサバよんだりしてるんですよね。
こんなことでは若い子に示しがつかないなあ。と、ちょっと反省。

わかってはいるけど、男のダメさに惹かれてしまう


 さて、Yさんの「このモテは期限付き。大人になってしまったらこうはいかない」というクールな恋愛観は、援交世代の女子校生を思い出させます。

 でも彼女が援交ギャルのように打算的に付き合う相手を選んでいるのかというとそうではなく、むしろ逆。
なんと初めての彼氏は“当たり屋”だったというから、驚きです。

**********************************************************
――当たり屋ってあの、車に飛び込んでお金脅し取る人!?

Y: そう。当たり屋でギャンブラーで借金持ちっていう三重苦。その人は、今思ってもほんとにダメでしたねえ。セックス下手だし、見た目もB-BOYみたいで全然好みじゃなかったし。

――あのー、もしかしてYさんって“だめんず”好き?

Y: うーん、そうかもしれない。「ダメさが可愛い」って思っちゃうんですよね。今の彼氏は40代後半の妻子持ちなんだけど、一緒に食事するとついおごったりしちゃうし。
***********************************************************

 チヤホヤして贅沢させてくれる人と、妻子持ちの彼氏。
どっちもおじさんならチヤホヤしてくれるほうがいいのでは……? 私なんかはついそう短絡的に考えてしまうんですが、そんなもんじゃないんでしょうね。

 ダメな人ほど放っておけない、手に入らないものほど惹かれてしまう。それが女の性。
若くて可愛い“恋愛勝ち組コース”の女の子もやっぱり同じなんだなと思ったら、なんだか応援したくなってしまいました。

「20歳過ぎたら、もう余生です」と言いつつも、今は付き合って半年になる彼氏に調教される時間が幸せだというYさん。これからどんなヰタ・セクスアリスを紡いでいくんでしょうか。
10年後、30代になった彼女に会って、もう一度その恋愛観を聞いてみたいところです。

 次回は、スレンダー美人なメーカー勤務・Mさん(25歳)のインタビューをお届けします。

Text/遠藤遊佐


遠藤遊佐さんの取材を受けてみたい方、絶賛募集中です!

お申し込みはこちら

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら