• love
  • 2013.03.17

文学史上最も美しい、愛に身を焦がす女の決意『アンナ・カレーニナ』

アンナ・カレーニナ ジョー・ライト キーラ・ナイトレイ ジュード・ロウ アーロン・テイラー=ジョンソン ギャガ
©2012 Focus Features LLC. All rights reserved. photography by Eugenio Recuenco,Laurie Sparham

 世界中で多くの読者を涙で包み込む『アンナ・カレーニナ』が、またもや豪華絢爛に映画化されました。
主人公アンナ・カレーニナを演じるのは『プライドと偏見』『つぐない』のキーラ・ナイトレイ。ジョー・ライト監督とタッグを組むのは本作で3度目となり、圧倒的な美貌で観る者を魅了します。ジュード・ロウ、アーロン・ジョンソン、ケリー・マクドナルドなど豪華キャストで19世紀末のロシアを華やかに彩ります。

 美貌に満ち溢れたアンナ・カレーニナ(キーラ・ナイトレイ)は、政府高官のカレーニン(ジュード・ロウ)の妻として“社交界の華”と謳われていた。夫に愛情を持てずにいたアンナは旅の途中で青年将校ヴロンスキー(アーロン・テイラー=ジョンソン)に出会い、一気に恋に落ちてしまう。
やがて舞踏会でヴロンスキーと再会し、燃え上がる感情を抑えきれないアンナ。ついには欺瞞に満ちた社交界と家庭を捨て、許されない愛に身を委ねようと決意するが……。

 華やかな世界で何不自由ない生活を送っても、そこに本当の愛がなければ何の価値もありません。
アンナ・カレーニナの愛の決意が正しかったかどうかは、ぜひあなたの目で確認してください。
すべてを捨ててまで愛したい、運命の人はいますか?
アンナのはち切れんばかりの愛の物語。この映画を一緒に観る人は、あなたの中ですでに決まっているはず。

アンナ・カレーニナ ジョー・ライト キーラ・ナイトレイ ジュード・ロウ アーロン・テイラー=ジョンソン ギャガ
©2012 Focus Features LLC. All rights reserved. photography by Eugenio Recuenco,Laurie Sparham


3月29日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国ロードショー

監督:ジョー・ライト
キャスト:キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・テイラー=ジョンソン
配給:ギャガ
原題:Anna Karenina/2012年/イギリス映画/130分
URL:映画『アンナ・カレーニナ』公式サイト



Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話