• lovePR
  • 2014.10.03

アラサーの結婚は「出会い」ですべて解決する!婚活サイトは強力な武器

アラサー女性の悩み

Tomy 恋愛
Mateus Lunardi Dutra


 僕は、職業柄、日々女性の恋愛相談にのっているのですが、
「いつまでたっても彼が結婚を決意してくれない」、
「将来結婚するだろうと思っていた恋人に振られた」、
「結婚したいと思える男性がいない」など、
結婚に絡んだ相談をしてくるアラサーの女性は多いです。

 女性誌からも時々恋愛特集などで取材を受けるのですが、その時取材に来る編集者やライターの多くが30代独身女性で、彼女達からも高い頻度で、上記3つのどれかを個人的に相談されます。

 ズバリ言いましょう。
結婚につながる出会いがあれば、結婚に関する悩みの多くは解決します。
結婚を決意しない彼とは直ちに別れれば良いし、恋人に振られたなら、その失恋をきっかけに新しい出会いを探せば良いのです。

アラサー以降は、出会いがなくなる


 多くの女性は、特定の男性がいれば、その男性とうまくいくための努力を惜しみません。特に復縁するためのエネルギーには凄まじいものを感じます。

 一方で、多くの女性は、出会う努力をしません。
20代のうちはそれも良いでしょう。自然に友達から紹介されたり、合コンに誘われたりするからです。恋愛に興味がない女性でも、恋愛を始めようと思えば始めやすいでしょう。

 出会いの努力をしないことは、アラサーくらいから災いとなります。
いつのまにか自然な出会いがなくなり、朝起きて、出勤し、家に帰るまでの日々のサイクルの中で、たまたま出会う男性に一方的な恋をするだけになっていきます。その結果、職場の同僚、クライアント、いきつけの店のスタッフ、美容師、かかりつけの医師や整体師、ジムのインストラクターが恋愛対象になるのです。

 それが既婚者なら不倫が始まり、その中に、好みの男性がいなければ、「結婚したいと思える男性がいない」となる。
そして、恋人がいれば、いくら結婚の決意をしない男性でも手放せなくなり、振られれば必死ですがることになるわけです。

結婚したいなら、新たな出会いを探すべき


 ここからが解決法の提案です。
もし、あなたが結婚をしたいのに出来ないなら、片思いの美容師に力を入れるより、結婚しない彼を結婚させるより、復縁の努力をするより、出会いに力を入れる方が容易いかもしれません。

 しかし、それは、効率が良く、モチベーションが続くものでなくてはなりません。
僕は、そのツールの一つとして婚活サイトを勧めます。これは僕の著書『「出会いがない」が口ぐせのあなたへ』(幻冬舎)にも書いたことです。

婚活サイトは強力な出会いの武器


 実は、婚活サイトは、以下の3つのメリットから、出会いの強力な武器になります。

1)日常で会う男性の数十倍の数の男性に会える。
2)手軽である。
3)条件で絞ることができる。

 モチベーションがイマイチわかない女性、時間のない女性にとって、上記3つのメリットはとても重要です。

 1について、婚活サイトに登録をすれば、これまでが嘘のように沢山の男性に会えることでしょう。
しかもその男性は、結婚サイトに登録しているのですから、結婚を考えています(実際にはそうでない男性もいますが、それはあとで述べます)。

 2について、たとえば、あなたが仕事を終えて夜遅くに家に帰ってきたとしても、そこから、パソコンやスマホを立ち上げ、1時間程度の婚活が出来るでしょう。
合コンや街コン、パーティのようにリアルに会う場では、そうはいかないと思います。これなら、毎日続けられるはずです。

 3に関して、男性に条件を聞くことには勇気がいります。
お互いを気に入りはじめて、何気なく条件を聞いたら、結婚相手としてふさわしくなかったということはしばしばあります。
でも、婚活サイトは、条件で相手を最初から絞ることができます。

 女性は、男性より結婚を急がなくてはなりません。そんな中で効率の良さは欠かすことの出来ない要素でもあります。
そんな中、婚活サイトは、効率よく出会えるツールなのです。

婚活サイトの不安


 一方で不安もあると思います。それは主に次の2つでしょう。

1)体目的の不誠実な男性が多いのではないか?
2)結婚に向かない条件の女性は苦戦するのではないか?

 1に関して、上記メリットで挙げた3つのことは、体目的の不誠実な男性にとっても便利であることは間違いありません。実際に、そのような男性は少なからずいます。

 かと言って、婚活サイトを諦めるのは早急でしょう。
「体目的の不誠実な男性」を回避する方法を知っていれば良いのです。

 まず言っておくべきことは、ただの出会い系サイトより、婚活をうたっている婚活サイトは、不誠実な男性が少ないということです。
また、大手企業が運営するサイト、運営期間の長いサイトは、その企業、サービスの信用を維持しなくてはならないため、不誠実な男性を減らす努力をしているはずです。
たとえば独身証明書を提出させたり、収入証明を出させたり、運営側が迷惑行為や不正行為を監視していたり、ユーザーの通報に真摯に対応していたりします。

 また、あなたが出来る工夫もあります。
たとえば、自分のプロフィールに、「私は、結婚を真剣に考えている男性としか付き合う気はありません。遊びのお付き合いはお断りします」と明記すると、体目的の男性の多くは、「この女、面倒くさそうだな」と感じて、アプローチをしなくなります。

 他にも、プロフィールや、メッセージ、会話のやりとりを記録し、そこに整合性がない男性、会っても身元をはっきりさせない男性は、候補から外す。彼と会いはじめて、うまくいきはじめたとき「元カノが忘れられない」とか「結婚は、本当にいい人が見つかったら前向きに考えたい」など、すぐの結婚に消極的な発言をしたら、候補から外す。付き合いはじめでも、彼の知り合いに恋人として紹介しないなら、すぐに別れるなど、“婚活サイトの歩き方”があります。
それを知っていると、あなたと結婚する気のない不誠実な男性と付き合う危険が減るでしょう。

 2に関してですが、婚活サイトは自分が条件で絞る一方で、相手にも条件で絞られてしまいます。従って、あまりに年齢が高かったり、バツイチで子供がいるなど条件が悪いと不利になるでしょう。
ただ、一方で、数十倍の数の男性に会えるので、ある程度このデメリットは相殺されます。
また、ここでも、たとえば、プロフィールには、自分のウィークポイントを強調するのではなく、自分の魅力を強調するという婚活サイトの歩き方を知っておくと良いでしょう。

「取りあえず、試してみる」がしやすい


 最後に提案ですが、婚活サイトによっては、数十万円掛かるものもあれば、月々数千円で始められ、いつ止めても良いものもあります。
この月々数千円で始められる婚活サイトのメリットは、「試しに数ヶ月使ってみる」ということが、しやすいことです。あなたが婚活サイトに向いているか向いていないかは、3ヶ月程度、そのサイトで真剣に活動をしてから判断するのもありということです。

 既に友達が婚活サイトやっている場合、その人に聞きながら始めると楽でしょう。
そうでないなら、既に参加している女性のプロフィールを参考にして、自分のプロフィールを作り、実際に試行錯誤しながらやってみることです。

 手軽に始められる婚活サイトでの婚活。もし、あなたが結婚適齢期で、結婚できていないなら、是非試してみることを勧めます。

Text/ぐっどうぃる博士

youbrideとは

youbride

youbrideは結婚したい本気の男女が集まる結婚紹介サイトです。
年間2000組がyoubrideで出会い、結婚しています。
運営実績15年、会員数日本最大級の結婚・婚活サイトで、会員登録無料です。
30代を中心に全国の様々な地域と職業の男女が多数登録しています。
他の「出会い系サイト」や「出会い系アプリ」とは異なり、本気で結婚したい、結婚・再婚を前提とした恋人が欲しいと願う男女が集まる結婚紹介サイトです。また、「結婚相談所」や「お見合い」よりもずっとリーズナブルにご利用いただけます。真面目に人生のパートナー、恋人を選ぶ新たな手段として、ご利用ください。

関連キーワード

ライタープロフィール

ぐっどうぃる博士
恋愛カウンセラー。理学博士(生命科学専攻)。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら