• love
  • 2015.03.04

「完璧スペックな本命の彼」と「欲望を開花させてくれたワイルドな上司」に結婚を迫られている私/山田玲司の男子更衣室

あなたは彼氏と「一生他人を愛する約束」をするステージまで来ていますか?人生を共にする相手を決めるのはスペックの高さでも、刺激的な日常でもなく「いてくれるだけでいい」と思える人かどうかです。

 こんばんは、ご機嫌はいかがですか?
「冷たい本当」なら「優しい嘘」をついて欲しい山田玲司です。

 最近、漫画の仕事が忙しくて、ふざけたこと言う余裕がありません。はうー。
さすがに3本の漫画を同時は無茶かも。温泉とかにさらって欲しいかも。はううー。

 おまけにこんな時に近所のドーナツ屋さんが閉店するしね。バカバカー。
好きだった水族館の名物のマグロがほとんど死んじゃうしね。マグロのバカー。
いつでも会えると思っていたのに。「別れ」はいつも突然ですよね。
相棒のウサギ(太り気味のロップイヤー)に「君は死んじゃだめだよ」なんて、日々つぶやいてる山田玲司です。ごきげんはいかがですか?君は死んじゃだめだよ。

 関係ないけど、先日僕の漫画の師匠にあたる江川達也先生と久しぶりに会ってきました。
「漫画家はファミレスだよな」と渋谷のファミレスです。ドリンクバーで夜中まで語ってきました。いいものですね。
何の話をしてきたかと言えば、相変わらず恋愛(女)の話ですよ。ホント、バカですね。

 でもね。「人生の舞台がディズニーランドみたいなもの」だとしたら、恋をしないというのは、1つのアトラクションも乗らずに帰るようなものですからね。
乗りましょう!アトラクション!全部乗りましょう!今週もいきますよ!
ピンクチワワです!締切?うん、多分大丈夫!

完璧な彼氏とワイルドな浮気相手、どっちを選べば…
(コウ・25歳・静岡)

 初めまして。いつも楽しみに読ませて頂いています。

 早速ですが、私には学生時代からの、付き合って五年目になる彼氏がいます。年上で、社会人歴は同じだけれどその業界では世界レベルの企業に勤めていて、子どもが好きで煙草もギャンブルもせず、お酒は強いけどあまり飲まず。
記念日をとても大事にして、他の女性の影など一切させない人です。
彼を知る誰もが、良い旦那さんになるに違いないと口を揃えて言います。私もそう思います。

 ですが私にはもう1人、1年半関係のある男性がいます。一時的に私の上司だった方で、出会った時は別に婚約してる方がいましたが、私と繰り返し会う中で別れてしまいました。ヘビースモーカーでギャンブルもお酒も大好きで、彼氏とは本当に対照的な方です。

 最初は、身体だけの関係だと思っていました。彼氏とする営みも安心できて嫌いではないけれど、元上司とするそれは、自分にこんな欲望があったのか、と毎回気付かされる刺激的なものです。それでも身体だけのつもりだったから、まさか彼女と別れるとも、職場を変えて近くにいたいとも、結婚したいとも言われるとは、思っていませんでした。

 まさか私以外の女性を家に呼んでもいないなんて。前の彼女の時は日常茶飯事だったのに。

 就職し生活して行く中で、結婚という選択が以前より身近に思えるようになりました。彼氏と結婚して何不自由なく子どもを育てていく様も容易に想像できます。世間には同じような悩みを持つ男性がいるであろうことも、容易に想像できます。

 山田さん、質問の態をなしていないのはわかっているのですが、それでも私はどうしたらいいのでしょう?

リナ氏3
©山田玲司


 うーん。何でしょう。
完璧なスペックの本命の彼がいるだけじゃなくて、「欲望を開花させてくれたワイルドな上司」にまで「結婚」を迫られて戸惑っている私、というわけですね。
少女漫画とか韓流ドラマみたいな「みんなが羨む夢の状況」ですね。

 本人は悩んでいるのだと思いますが、「ムカつくんですけど、この女」とか言う女の人の声が聞こえてきそうです。

 好きにやればいいじゃん。というのもわかるんですけど、実はこういう状況は言うほど安心できるわけではないので、お答えしますね。

 ご本人もわかっていらっしゃるでしょうけど、不安要素はいくつかあります。
まず1つは、そのワイルドな上司のテクニックに溺れているうちに、何かしらがバレて「本命の彼に嫌われるかもしれない」という事ですね。
女の人ほど勘が優れていないのが男ですが「こいつ何かおかしい」と勘づく男もいるのです。もちろん何らかの証拠物件(画像とか)には反応するでしょう。
彼女に忠誠を尽くしている男ほど「他の男」がいた事に気づいたときのショックは大きいのです。

 自分にも何かしら「後ろめたいこと」がある男であれば、多少の浮気は許そうとするものなのですが(浮気症ほど嫉妬深いという報告もありますけど、奴らは責められる立場にはないのでスルー)誠実で浮気をしない男が、彼女の浮気を許すのは大変です。
「僕以外の男でもいいんだ」「だったらもういい」「だったら僕も他の女と寝る」とか考えるのが普通です。
なので、まずは「バレないように」して下さいね。例えバレても「何もしてない!」と言い続けて欲しいです。うう。

 そしてもう1つ、元上司の「暴走の可能性」ですね。
現に彼はあなたとの結婚を望んでいるわけですから、本命の彼との関係を壊しにかかる可能性は高いでしょう。
頼りがいのある大人に見えても男ってのは情けない生き物です。ストーカー化する可能性もあります。
もしあなたが(5年越しの彼と別れて)元上司だけと付き合う、というつもりがないなら、その上司には「あなたとは身体だけ」「本命じゃない」「本命の彼は1番大事」みたいなことはしっかり伝えておいたほうがいいです。
と、ここまで書いてきましたけど!

 本当に問題なのは「あなたの気持ち」でしょう。

結婚は相手と「最良の友人になれるかどうか」

 質問です。
「彼が死んでしまったら、悲しいと思いますか?」
悲しいのは当たり前です。でも、自分の両親が亡くなるのと比べてどうでしょうか?
彼が困っている時(失業や病気など)に、どれだけの犠牲を受け入れられるでしょうか?
自分が苦しい思いをしても彼と一緒にいたいですか?

 この質問に迷いなく「死んだら私も生きていけません」「どんな犠牲も覚悟してます」と答えられるなら結婚しても大丈夫かもしれません。

 でも、もし答えにつまずくなら、あなたはまだ「5年越しの彼」とも「元上司」とも、結婚して一生を共にするほどの「気持ち」になっていないのかもしれませんね。
周りが認める「条件の良い人」と、なんとなく「結婚」しなければいけないのかな、という気分になってしまっているのだと思います。

「そんな自分勝手な付き合いは男に悪いから良くない」とは、僕は思いません。
「自分のことが最優先」でいいのです。

 そんなふうに、自分を最優先に生きてたのに「この人のために何かしてあげたい」とか思ってしまうのが恋愛(愛)なのです。
これがないと、結婚はしんどいものになるでしょう。

 おそらくあなたはまだ「一生他人を愛する約束」(結婚)をするステージまできていないのだと思うので、焦らずのんびり行けばいいと思います。
5年越しの彼が本当の意味で「いい旦那」になる男なら、貴方の気持ちがはっきりするまで待ってくれるでしょう。
元上司の求婚は「彼自身の問題」が背後にあると思うので、少し距離をとるべきかと思います。

「結婚はタイミングと勢いだ」とか「勤め先が大事」とかいうのもわかりますけど、愛だの恋だのが終わった後に「最良の友人になれるかどうか」が重要なのです。それは世間的なスペックの高さではなく、「人間性と相性」が決めるものです。

 貴方の相手はその2人のどちらかもしれないし、もしかしたら「この先出会う人」なのかもしれませんね。

 人生を共にする相手の条件は「記念日を忘れない」とか「世界レベルの企業に勤めてる」とかではなくて、「いてくれるだけでいい」と思える人、だと思います。

 そう思える相手に出会ったら僕なんかに相談してないでしょうけどね(笑)

Text/山田玲司

山田玲司さんに恋愛相談したい方、絶賛募集中です!

ライタープロフィール

山田玲司
マンガ家。インタビューマンガから新書まで幅広く手掛ける。

今月の特集

AMのこぼれ話