• love
  • 2014.02.14

言葉を知ると国が見える!フランス人が使う「ZEN」とは?

その国の言葉を知るとその国がみえてくる

世界婚活 中村綾花 フランス 結婚 幸せ 結婚したい女
by robert 7

 先日電車に乗っていると、騒ぐ子供にお父さんが「静かに!ZEN!(ゼン)」と怒っているのを見ました。
このZENという言葉、フランス人はよく使います。そう、日本語の「禅」という言葉をフランス語の中で使うのです。

 他にも、私がフランスに来た当初、あまりフランス語が話せないから黙っているだけなのに「とっても禅だね」なんて言われた事もあるほどです。
そう、「静かに心を落ち着かせている」というような意味で使われています。
こういうところからみても、フランス人は自分たちにない日本の哲学を取り入れている、つまり尊敬しているというのが分かる気がします。

 さて、今週は海外に移住するのにビザと同じく必要になってくる「言葉」についてです。
国を移動すると、文化も価値観も変わるのが外国の醍醐味ですが、もちろん言葉も変わってしまいます。

 言葉が通じなくても生きて行ける、そういう人もいますが各国にある日本人コミュニティーの中だけで生活すればサバイバルできないこともありません。
でも、それじゃ外国に住んでいる意味がないですよね。
国ごとに容姿が違う、食べ物がちがう、考え方が違うように言葉が違う、つまり、言葉を勉強するとその国の哲学のようなものも見えてくるように思います。
日本語ではありえない言い回しなども、やはりその国らしさを反映しているので、知れば知る程その国の事がわかる気がする程です。

 ただ、語学は勉強しないと全く身に付きません。一から習得する努力が必要になってきます。
さて、どうやって勉強するか?

日本にいながら語学学校は探せる

 まずは海外に移住する前にできることが二つあります。
・移住先の語学学校を探す
・本屋で文法の本を買う


 今やインターネットで、すでに外国で生活している日本人のブログ 、現地日本人のコミュニティーページがあり、そこで情報収集をすることもできます。
たとえばパリの場合「パリ」「生活情報」と検索すると、いくつかそういう掲示板サイトがみつかります。
そこで、安くて良い語学学校、もしくはよく知られた学校の情報を探す事が可能です。

 また、語学学校を無料で紹介してくれる企業もあります。
私はニューヨークで1年間の語学学校を探したときは、留学情報雑誌に広告で掲載されていた企業に問い合わせ、「ニューヨークで一番安い学校を紹介してください」と入学手続きをしてもらいました。あとは現地の学校に言われた日に行くだけ、簡単でした。
なぜ無料で紹介してくれるかというと、企業側も紹介する事で学校からマージンをもらっているからのようです。

 パリの語学学校は、パリで旅行中に出会った人たちに聞いて学校を決めました。日本人がとても多く、受付にも日本人がいる学校なので安心です。
ただ、日本人学生がたくさんいるということは、ついつい日本人同士で集まって日本語ばかり話してしまうことになる、というよくある悪いパターンに陥ります。

 それはそれで楽しいのですが、もちろん語学習得は遅れます。

 それを知っている人は、あえてフランスでも地方の語学学校へ行き、日本人がほとんどいない環境を選びます。
またホームステイしてフランス語を話さざるを得ない日常を仕込むのです。

 数ヶ月地方で集中的に基礎を勉強してパリに来るというのはなかなか良い方法です。
もし、予算が少なめ、短期集中型で語学を習得したいという方におすすめです。

 語学学校を日本から探しながらも、出発前から勉強しておくに超した事はありません。
本屋に行くと外国語の教材もぴんきり、ザ・お勉強のような本もあれば、漫画のようにイラストが多くて冗談まじりに文法を説明してくれる本もあります。
特にフランス語は女性に人気(?)だからか、おもしろ可愛らしく勉強できる風の本がたくさんあったように思います。
ざっと文法を読んでおくだけでも、いざ外国で学校に通い始めるときのスタートラインが違ってきます。

 私はフランスのビザを申請する前から、一番簡単そうな文法の本を買ってざっと文法を読んでおき、フランス語のやっかいな数字の数え方を0から100まで覚えておきました。
やる気の出るときは超基礎的な練習問題もやりました。
あとはインターネットでフランスのラジオを聴いたり、NHKのフランス語講座を観たりしていました。

 こうして、移住準備をすすめつつ言葉にも親しんで行くと後で楽だし、習得も早いと思います。

 来週もつづいて言葉の話、そして言葉を勉強することで現地で出会いのチャンスもあるということをお話ししようと思います。

Text/中村綾花


AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

中村綾花
ラブジャーナリスト/ライター。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら