山田玲司

マンガ家。1966年東京都生まれ。10歳の頃に手塚治虫に憧れ、20歳でマンガ家デビュー。恋愛漫画『Bバージン』(小学館)、『ゼブラーマン』(小学館)のほか、200人を越える著名人へのインタビューマンガ『絶望に効くクスリ』シリーズや、『非属の才能』(光文社新書)といった新書でも知られる。コミック最新作は『アリエネ』。cakesにて、女性がうまく恋愛をするための秘訣満載の『モテない女は罪である』を連載。
ニコニコ動画「山田玲司のヤングサンデー」はこちら!

Writer Entry List ライター記事一覧

今月の特集

ライター一覧

雨宮まみ
ライター。九州生まれサブカル育ち。守備範囲は「セックス&自意識&女のあれこれ」
犬山紙子
1981年生まれ。エッセイスト。イラストエッセイ『負け美女』でデビュー。
少年アヤちゃん
平成元年、消費税と共に生まれたブスでニートのオカマ。サゲマンJAPAN代表。
福田フクスケ
フリーライター。“くすぶり男子”の視点から恋愛やジェンダー、セックスなどを考察。
はあちゅう(伊藤春香)
ブロガー、作家、ソーシャル焼き肉マッチングサービス「肉会」代表