しておいて、よかった!「セックスの準備」

本物志向を求める、大人の女性に向けて、新・恋のAtoZを提案します!

ラブライフのA to Z:10回 【J】…準備

 大人の女性に捧げるラブライフのA to Z。
今回のテーマは、J=準備

 彼とのセックス。とくに初夜は、遠足前の子供みたいに準備でテンション上がりますよね。
準備と言っても、心の準備、カラダの準備、物理的なアイテムの準備など、様々。
あなたは、彼とのセックスに何を準備しますか?
今回は、意外に見落としがちな「準備しておいて、よかった!」をご紹介します!

日常生活は壮大な前戯! 感度をあげる生活習慣

セックス オリビア あえぎ声 準備 セックス マスターベーション 前戯 感度 生活習慣
by Leasepics

 女性の魅力の王道は、シルクのようなすべすべ肌。
赤ちゃんの柔らかくてプニプニのほっぺを見たら、誰でも思わず触ってみたくなりますよね? セックスでも同じ。

 「ずっと触っていたくなる肌」を準備することで、男性からの愛撫の時間が必然的に増えます。
「彼の愛撫が手抜きすぎ!」というあなたは、改善の余地があるかも。
手っ取り早いお手入れ方法は、プロの手を借りること!

 私は、アロマセラピストでもあるので、「アロマオイルトリートメント」はやっぱりオススメ。
媚薬効果のある香りを使ってのオイルトリートメントで、ナーバスになっている心を落ち着け、オイルの保湿効果で、お肌しっとり。
身体がゆるむと、心もリラックス。自然体でセックスに臨めます。

 次に、準備すべきは、感度。
セックスの感度は、身体能力にも関係しています。

 柔軟性、血行、筋力は、健康的であるほど、セックスも楽しめるのは事実。
よりよいセックスを求めるなら、「日常生活は壮大な前戯」と意識して。
インナーマッスルを鍛えるピラティスやダンス、血・気・水の巡りをよくする鍼灸は、続けることで、体質改善され、「思いがけず、セックスもより感じるようになった!」という声を聞きます。
セックスの感度を上げるために通っているとは、誰にも思われないので、安心して通えますよね。

 そして感度を高めるためには、イメージトレーニングも大事。
一般的に、女性の脳がHモードに入るまでは、男性より時間がかかると言われています。
男女の性メカニズムにタイムラグがあるせいで、女性が不完全燃焼になりがち。
恋愛映画を観たり、エロティックな妄想でマスターベーションするのをクセづけておくことで、セックス開始と同時に軽やかにスタートダッシュが切れます

 デート当日、お出かけ前に、イク手前ギリギリまで寸止めマスターベーションをして、セックスに対するテンションを高めておくのも裏ワザ