素敵ビッチのたのしい性活

脚を伸ばさないとイケない?脚ピンさんがセックスでイキやすくなる方法

オナニーではいけるけどセックスではいけない…そんな女性の共通点は「脚ピンオナニー(両脚をピンッと突っ張ってするオナニー)をしている」ということ。そこで、そんな脚ピンオナニー派でもセックスでイキやすくなる方法をアドバイスします!

脚ピンオナニーでないとイケない

Betsy 素敵ビッチBarbro Andersen


 周りの女友達からのセックスに関する相談でよくあるのが、オナニーではイケるけどセックスではイケないというもの。

 そういう女性に共通しているのが、クリトリスではイケるけど膣内は感じないこと。
そしてもう一つは、両脚をピンッと突っ張ってオナニーしているということです。

 何度かこのコラム内でもお話していますが、太ももやお尻の筋肉をセックス中に上手に使うことは、膣周りの血流をよくしたり、クリトリスの興奮を促したりするので、オーガズムを迎えやすくします。
そう考えると、太ももやお尻の筋肉を使って脚ピンをすることは、セックスで快感を得るために有効な方法かもしれません。

 でもクリトリスオナニーは脚ピンした状態でも簡単にできるけど、セックスで合体する時にはなかなか脚ピンしにくいですよね。

 今回は、そんな脚ピンさんでもセックスでイキやすくなる方法を紹介します。