Loading...

彼を二回目フェラでイカせたい…!落ち着いて!テクニックを覚えるのは誰のため?

彼をフェラでイカせたい

今週も読者の方からの質問にお答えします!

彼をフェラでイカせたいです。セックスする時はいつも1回で終わりです。2回しないの?と聞いたら、体力が限界だと言われました。こういうものかと思っていましたが、友達に聞くと2回3回とやっているそうです。体力が限界ということはフェラでイケたら2回できる?と思って挑戦するのですが、私には技術がなく目標達成できません。
イケそうな感じあるかと聞いてみると「ないかな…」と言われました。フェラでイカせるテクニックがあれば教えて欲しいです。イカせたいです!

フェラでイカせるコツはあります。でも質問のおたよりを読んでいると「待って待って待って!ちょっと1人で違う方に突っ走ってない?」と思ってしまいました。彼は体力の限界で1回しかセックスできないと言っているのに、周りの友人は2回3回とできているから、2回セックスしたという証にフェラでイカせたいということですよね? 彼はそもそもセックスした後にフェラでもう一度射精したいと思っているんですか?

人がセックステクニックに走る時

私もめちゃくちゃ身に覚えがあるんですけど、人がセックステクニックに走る時は、大抵は相手から求められているのではなくて、自分がいい気分になりたいとか自信を持ちたいからという動機であることが多いです。射精させたい、男の潮を吹かせたい、前立腺でドライオーガズムさせたい、乳首を開発させたいなどというのも、相手の体に刺激を与える行為なので相手のためのようですけど、求められていない限り試そうとしてはダメだと思うんですよ。

逆に考えてみて欲しいんですけど、クリトリスが感じるタイプなのに腟で指をガシガシ動かして潮を吹かせようとされたら、自分の意思を無視されているようで嫌な気持ちになりますよね。手マンが好きだと知っているはずなのに電マで連続絶頂させようとフルパワーでグリグリ押し付けられたら大迷惑です。全然気持ちよくない部位を「ここを開発したらイキまくるらしい」と延々と撫で回されたら対応に困ります。相手が望んでいないことを”テクニック”で押し切るのはちょっと違うんじゃないかなと思います。

何かのテクニックを身に着けたいという気持ちがムクムク湧いてきた時、新しく知ったテクニックを試したいと思った時に、これって相手のためじゃなくて自分のためじゃないのかなって一度自問して欲しいんですよね。

前後の連載記事