• sex
  • 2017.06.25

本当にセックスが好きですか?性の研究家が開発した「感覚集中訓練」を大公開!

性交痛について考えるシリーズ最終回の今回は、「メンタルの問題」について!自分の、パートナーとのセックス観、いま一度考えてみてはいかがでしょう。 周りの空気に流され、自分でも見逃してたり明確に意識してこなかったモヤモヤが、意外と浮かび上がってくるかもしれません。

肉体に問題がないのに痛みを感じるケース

下着姿の女性二人がベッドにいる画像

 こんばんは!オリビアです。
女性が抱えるセックスのお悩み「性交痛」を解消しよう!シリーズ。
今回で、このシリーズも最終回。
最後までぬかりなく痛みの原因追求をしていきましょう。

性交痛の原因1:潤い不足
性交痛の原因2:外陰部の巻き込み事故
性交痛の原因3:ペニスとサイズが合わない
性交痛の原因4:テクニック不足
性交痛の原因5:婦人科系疾患
性交痛の原因6:メンタルの問題

 「心配になって、婦人科を診察したけど、問題はないと言われた。じゃあ、なんで痛いのだろう…」
「肉体的に問題がないのであれば、心の問題……?」
そもそものお話になりますが、あなたは『一点の曇りなく』セックスが好きですか?
『一点の曇りなく』とちょっと極端に書きましたが、セックスに対して、つっかかりがあると、体にも影響が出てきます。

・親から「セックスは恥ずかしいもの」「口にすることはしたないこと」と教育された
・性暴力を受けたトラウマがある
・家族のセックスを見てしまい嫌悪感がある
・理由はないけど、セックスが嫌い
・今のパートナーとはセックスをしたくない、など。

 「心につっかかりがあることに自覚はあるけど、じゃあ、私は、どうしたらいいの…?」
ここからは、心理学カウンセリングの認知行動療法の出番です。
性の専門家が性交痛のある女性に推奨している方法をご紹介したいと思います。

・自己身体観察…痛みの原因を自分で探す
・挿入練習…指、専用の膣ダイレーターなどを用いる
・テクニック向上…痛みが軽減する愛撫や体位の工夫
・SFT(Sensate focus Training/感覚集中訓練)…段階的にスキンシップに慣れていく

 愛撫や体位などは、今までにもコラムで触れてきたので、SFT(Sensate focus Training/感覚集中訓練)に注目してみましょう。

カプランが提唱する「感覚集中訓練」

 アメリカのセックス・セラピーの第一人者、ヘレン・シンガー カプラン氏が提唱する感覚集中訓練は、5ステップ。
各ステップのスキンシップが問題なく行えるようになったら、次のステップに進みます。
ステップが進むほどに、親密度が上がっていきます。
焦りは禁物。次の段階に進む前に十分な時間をとることで、セックスへの抵抗感や性交痛の不快感を和らげていきます。
これは、セックスレスのカップルや性嫌悪のあるカップルにも有効とされています。

STEP1:性器以外へのタッチ

 「セックスで快感を得なければ」というプレッシャーや相手への気遣いをせず、スキンシップを十分に楽しむために行います。2人が裸になって交互に行います。
性的な快感を求めるのでではなく、自分の体がどのように感じるかを知るためにパートナーに触れてもらいます。
触れられて、自分はどう感じるのか?に、とことこん集中して。相手の事は考えないこと。
触る方は、さわり心地を味わうことに集中します。タッチしている間は会話はしません。
終わってから、どんな感じがしたかを伝え合うまでがファーストステップです。
① うつぶせ→②仰向け→③交代して同じことを繰り返します。

STEP2:性器へのタッチ

 スキンシップの心地よさを味わってから、性的な感覚(ゾクゾクする、ムラムラする)の予感が生じた段階で性器へのタッチにうつります。
性器を刺激しますが、オーガズムに到達させようとするようなリズミカルな刺激をせず、じらすように優しくソフトな刺激にする。ローションを使って愛撫するのも◎。
① 乳房→②乳首→②クリトリス→③膣の順番で、触られていることに抵抗感がなくなればOK。

STEP3:手や口の愛撫でオーガズムに近づき、短時間の挿入を行う

 ある程度の性的快感を覚えたら(オーガズムに至っても至らなくてもOK)、挿入に移ります。カプラン式では、騎乗位で女性が動くことを推奨しています。
激しく速い動きはせず、ゆっくりとピストン運動を行い、膣から生じる身体的感覚に集中します。

その後、
STEP4:騎乗位でオーガズムに至るまでの挿入
STEP5:正常位でオーガズムに至るまでの挿入
とつづきます。

日本人向けに開発された感覚集中訓練

 全裸で相互タッチングをおこなう「カプラン式」はハードルが高いと感じる日本人向けに開発されたのが、日本におけるセックスレスカウンセリングの大家、阿部輝夫氏の感覚集中訓練です。

STEP1:爪切り、肩もみ、耳掃除
STEP2:着衣でのタッチ
STEP3:脱衣し素肌へのタッチ
STEP4:性器へのタッチ
STEP5:ノン・エレクト法での性器接触
STEP6:挿入

 ノン・エレクト法は、「勃起していない状態」のこと。
これなら、日常生活のスキンシップから入っていくので、日本人でもステップを進めていきやすいと思います。

 感覚集中訓練は、痛みを和らげるタッチや体位を発見できるだけでなく、ふたりで悩みに向き合う過程で、セックス観を見直し、信頼関係が築けるメンタルトレーニングです。

 もし、あなたが性交痛を解消したいという気持ちの中に、
「彼に申し訳ないから」「彼との関係がギクシャクしてしまっているから」
という割合が多いなら、問題は、痛みではなく、彼との関係性にあるのではないでしょうか。
心当たりがあるなら、一度、自分のセックス観を見つめて、彼に打ち明けてみることも解決への一歩になるかもしれません。

 「性交痛でセックスを諦める女性に寄り添いたい!」という気持ちで、性交痛について真剣に向き合ってきました。
セックスの痛みで、心や体が傷つき、彼との関係性が崩れてしまうのは、もったいないこと。
原因を追究して、自分で出来ることを試してみたり、パートナーとコミュニケーションをとって改善できるものは改善していきましょう。
あなたのお悩みで少しでも軽くなりますように!応援しています。

つづく


Text/OLIVIA

次回は<アンチエイジングには「粘液美容」!アーユルヴェーダとフランス式の膣ケア>です。
アンチエイジングケアはちつにだって必要なんです。快適でより気持ちいいセックスのためにも、「健やかなちつ」は大事な要素のひとつ。そこで今回は、自宅でできる「ちつのセルフケア」について教えて頂きます!少しずつケアを始めれば、あなたのセックスライフも変わってくるかも…!?

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。
今月の特集

AMのこぼれ話