「チンコ」ではなく「オチンチン」推奨のワケ

 音量だけでなく、言葉選びにも気を配りましょう。筆者は、「チンポ」でもなく「チンコ」でもなく、「オチンチン」を推奨します。

「チンポだなんて生々しい言い方は恥ずかしいし、チンコだと『おぼっちゃまくん』の名言・ともだちんこを連想させるためムードがギャグっぽくなっちゃうので、消去法でオチンチンという言い方になっちゃいました」という女心を伝えるには、最適な言い方です。

「マンコ」は、どれだけ求められても言わないほうがスマートですが、どうにもこうにも言わねばならぬ流れになったら、「お」を付けましょう。例の如く、蚊の鳴くような音量で、「……ォマンコ」です。
丁寧な言い方をすることで、かえって卑猥さが増し、相手男性の性的興奮を煽る効果が期待できます。

 合コンの下ネタも、二人きりになってからの淫語も、「出る杭は打たれる」に該当するという事実、納得頂けましたでしょうか?
チンだのマンだの連呼するのは、女性同士の集まりの場だけにとどめておきましょう。        

Text/菊池美佳子

前後の連載記事