犬棒カルタに学ぶセックスライフハック

自分の性欲に負けてしょうもない男と…いいセックスのために多少の黒歴史は仕方ない

今回のテーマは「背に腹は代えられぬ」です。ナイスなチンをゲットするためには、多少の黒歴史はしょうがない?思い悩むよりも、背に腹は代えられぬモードだったと落としどころをつけ、次に進みましょう!

【せ】背に腹は代えられぬ

菊池美佳子 セックス 犬棒カルタに学ぶセックスライ不 サシ飲み チンコ ロマンチック 盛り上げ 雰囲気 製 貪欲 口説く
by Lies Thru a Lens

 今週のお題は、「ゑひもせす」ゾーンの「せ・背に腹は代えられぬ」です。有名なことわざですね。まずは、基本の意味からおさえておきましょう。

 五臓六腑がおさまっているお腹は、我々人間にとってとっても大事な部位です。
大事な腹部を守るためには、背中が犠牲になるのはやむを得ません。
背中がどうでもいいってわけではないのでしょうけど、背中よりもお腹のほうが大事ですから。なんてったって五臓六腑が詰まっておりますから。
そこから転じて、大事なことのためには、ほかのことが犠牲になってしまうのは仕方ない……といったところでしょうか。お腹も背中も守れるに越したことはないですが、両方を守るのはムリってケースもあるでしょうからね。

 このことわざをセックスライフに活かすには、まず自分にとって大事なこと(お腹)が何なのか、自問自答する必要があります。それがわからんことには、話が先に進まないですからね。
ところが、自分にとって大事なことをわかっていないケースが意外と多い! わかっていないというよりは、きちんと考えればわかるはずなのに、きちんと考えず「なぁなぁ」で行動しているケースが多いように感じます。たとえば合コンにおいて!

貴重な合コンでナイスチンをゲットするために、犠牲にしなきゃいけないこと

 合コンは、我々セックス淑女にとって、ナイスなチンを持つナイスな殿方をゲットするための、貴重な狩りの場です。
20代前半のお嬢さん方にとっては、「貴重」ってほどでもないのでしょうけど、筆者のような三十路熟女の場合は、同年代の結婚により、合コン自体が激減するため、ホントにホントに貴重なのです。その貴重な場において……

1.下ネタを連呼するお笑いキャラに徹し、場を盛り上げる
2.適度にブリッコし、ナイスなチンを持つナイスな殿方をゲットする

 上記2つのミッションがあったとしましょう。さて、お腹(自分にとって大事なこと)はどっちでしょうか? 正解者には、AM編集部より素敵なプレゼントが送られます。宛先は……というのはアメリケンジョークですが、正解は一目瞭然で「2」ですよね。
「2」を優先させるには、「1」を犠牲にするしかないのです。「場を盛り上げる」というミッションは、あえて犠牲にしましょう。