• sexPR
  • 2017.03.10

【男の本音】エッチ中「気持ちいいよ」の本心は?彼の余裕をなくす『100%絶頂』の秘密

女性はセックス中に「演技」をしているとよく言われますよね…でも、知ってました?男性が発する「気持ちいいよ」「ヤバイ」なども実は演技の一つだったということを…そこで、今回は「男性の演技」を消し去る取っておきの方法をご紹介します。

LCラブコスメ LCインナーボール LCジャムウ・デリケートパック
エッチ中の「彼の本音」

「感じてる顔かわいい…もっと見せて?」
「気持ちいいよ、すごく興奮する!」

 など、挿入中にパートナーから囁かれるコトバは、快感を飛躍させるひとつ。彼とひとつに繋がっているときに発せられる言葉だからこそ、「気持ちいい」「興奮する」なんて言われると嬉しいですよね。

 でも、彼が「気持ちいいよ」なんて言っているうちは、まだまだ余裕があるということでもあるんです。「そんなにされたら、我慢できないよ」なんて言いながら、実際は余裕な顔をしてる、なんてことも。

 本当に男性が余裕もないほど気持ちいいと感じているときとは、言葉にならない声や吐息交じりの切ない声まで出してしまうもの。

「気持ちいいよ」なんて言っている理性的な彼に、「声も出ないほどヤバイ…」「動いちゃダメ…」と感じさせてみたい!と思うのは、女性として言うまでもないですよね。

 だから、挿入しても彼が余裕な表情なのは、もしかして「私のあそこがユルいから!?」と悩んでしまう女性も少なくありません。

彼が余裕そうなのはなぜ?

女性を傷つけないために「かわいい」と言っている!?

実際にLCラブコスメが男性にアンケートをした結果

「アソコがゆるくて、あまり気持ちよくない」(28歳)
「もっと締めてほしいけど言いづらい」(30歳)
「出産したから仕方ないと思うけど、最近少しずつゆるくなっている気がする」(35歳)

 という厳しい意見も……。

 男性は愛する彼女に「ユルい」とは言えず、傷つけないために「かわいいね」と言っているだけかもしれません。

 LCラブコスメの調査によると『アソコの締まりに自信がありますか』という問いに対し、「NO」と答えた女性は53%。約半数がユルいかも?と思っているようなんです。

「いい感じだと思ってたのに、彼に『もっと締めて』と言われて大ショック」(24歳)
「就職してデスクワークが多くなってから、彼の反応が悪くなったような…」(22歳)
「彼に『我慢できない…』なんて言われたことない!子どもを産んでからは余計に自信ないかも」(32歳)

 なんて悩ましい声が上がっている一方、21%の人は『自分の締まりに自信がある』と回答しています。

 彼女たちのコメントでは、「あまりに気持ち良かったのか『んっ…』と彼の今まで聞いたこともない声が漏れていました」「締まりすぎて『ちょっと待って…』と彼の腰が止まったことがあります」など、彼の余裕のない表情を引き出すことが多いようです。

 では、どうしたら自分も21%側の女性になれるのでしょうか?

実際、男性は○○だと思っていた!

「今日すごいね」余裕のある彼が吐息を漏らして…

『締まりに自信がない』側だった女性でも、あるトレーニングによって彼をベッドではせつなげで余裕のない姿に変えた方々がいます。

 遠距離恋愛なので、彼に会うのは年に数回。こないだ会ってきたのですが、かなり反応が変わりました。

 いつもは間が開くので入れるのにお互い時間をかけてしまうのですが、スルリと入ってしまい、これってちゃんと締まるのかな?と不安でした。しかし、その後、切なげで、我慢するのでいっぱいいっぱいという顔をして「今日何かした?もう無理だよ…」と言って、あっという間に彼が先に息を切らしていました。

 内心ガッツポーズでしたが、トレーニングの成果は私にもあったみたいで、彼の形は分かるし、いつもより感度が上がってしまって終わる頃にはお互いクタッとしてしまって、凄まじかったです。
(まぐのさん/23歳/フリーター)

 いつもなら激しく動いても長く攻めてくる彼が、ほんの少しで動きを止めて、「ごめん、今日もうイきそう…」って余裕のない声を出しました。
私も、彼の形がいつもより熱く感じられて、ほんの少ししかつながってないのに奥まで響いてきて頭は真っ白、でももっともっと欲しくなって、彼に自分から初めて、「お願い、もっとして」ってお願いしてしまいました。
(み〜さん/26歳/客室乗務員)

 今の彼は、「気持ちいい」くらいは言ってくれますが入れててもなんだか余裕そうな表情。それが悔しくて商品を試してみることに。
これをほぼ毎日続けること数か月半、先日の連休中のデートで彼の反応に少し実感がありました。いつものようにキスと彼の指だけで放心した私。体が落ち着いたら今度は私が彼のモノを舐めて挿入のスタンバイ。リードされるまま私が上になって彼を受け入れたとき、彼の口元から吐息が漏れました。初めてかも。

 こんな反応でもうれしくて。もっともそれも一瞬のことですぐに下から攻められて。しかもいつもより長い。これじゃ私が持たないよ(泣)。「良くないの?」不安になった私が思わず聞くと、「これでも我慢してるんだけどね。お前は?気持ちいいの?」って少しだけ苦しそうに言われて…思わずバカ正直にこっくり頷いてしまいました。
(sakさん/39歳/営業事務)

 クールだった彼がこんなにも乱れるなんて……。私のあそこはユルいからしょうがない、なんて諦めるのはまだ早そうです!

 彼女たちが実践した「あるトレーニング」とはなんだったのか、その秘密をご紹介します。

彼女たちのトレーニングとは?

彼の反応を変える!「膣トレ」をしよう

LCラブコスメ LCインナーボール LCジャムウ・デリケートパック
『LCインナーボール』

 あそこの締まりを変えるには、膣圧を上げる必要があります。そこで大切なのが、骨盤の底にある「骨盤底筋」という筋肉を鍛える『膣トレ』です。

 運動不足や出産経験によって衰えがちな「骨盤底筋」でも、毎日コツコツとトレーニングをすれば、彼が喜ぶ「締まり」を手に入れられるんです!

 しかも自分自身の感度も上がって、より彼を感じられるようになるというメリットもあります。

 そうであれば、早く膣トレがしたい!
でも、一体どうすれば膣トレができるの?

 ということで、彼女たちが使用していたのが、LCラブコスメの「LCインナーボール」
1日たった10分間のトレーニングで締まりをよくすることができる、膣トレ専用アイテムです。膣周りのインナーマッスルを意識して鍛えることができます。

LCインナーボール
LCラブコスメ LCインナーボール LCジャムウ・デリケートパック
『LCジャムウ・デリケートパック』

 ひょうたん型をした『LCインナーボール』を膣内に入れ、ボールが落ちないようにキープするだけ。初めのうちはボール1個をアソコに入れて、力を入れてみましょう。慣れてきたら2個を挿入します。
インナーマッスルが鍛えられて、少しずつ「締まり」の実感が出てきますよ。

 医療器具にも使われている独特のソフト感を持つ「エラストマー素材」を使っているので、「中に入れるのはちょっと不安」という方も安心です。詳しいトレーニング方法はLCラブコスメのサイトに掲載されているので、初めての方でも安全に使うことができます。

 さらに彼をトリコにしたいなら、『LCジャムウ・デリケートパック』との併用がオススメ!

LCジャムウ・デリケートパック

『LCジャムウ・デリケートパック』はデリケートゾーン用のパック。

 ボクサエキスやレモングラスといった植物由来成分を配合したジェルで、デリケートゾーンを約3分間パックするだけ。アソコの肌をキュッと引き締めて、おりものやニオイの元もすっきり洗い流してくれるんです。

「彼にクンニしてもらいたいけど、ニオイが気になる……」というのは、女性にとってよくある悩み。『LCジャムウ・デリケートパック』なら、締まりと一緒にニオイもケアすることができます。

 ユーザー満足度も高く、シリーズで257万個を売り上げている人気商品です。

 大好きな彼だから、挿入した瞬間から普段は見られないような彼の表情を見てみたいもの。余裕な顔をして「気持ちいいよ」なんて言われていたら、まずは膣トレを取り入れてみましょう。

 自分の締まりに自信が持てるようになれば、ベッドでも大胆になれて、彼の「もうだめ…」「ちょっと待って…」なんて、これまで聞いたことのない吐息交じりの切ない声が聞けるかもしれません。

膣トレでラブタイムを変えるなら

LCラブコスメとは?



 LCラブコスメは、女性が運営している女性のためのセクシャルヘルスケアのブランド。もっと恋を楽しみたい女性の恋のお守りアイテムが充実!女性が誰にも言えずに悩んでいるお悩みを、こっそりケアしてくれます。「ラブコスメ」で検索したらきっと気になっている商品が見つかりますよ。

LCラブコスメで恋の悩みを解決

童貞の疑問を解決する本. 書籍版
今月の特集

AMのこぼれ話