【男の本音】エッチ中「気持ちいいよ」の本心は?彼の余裕をなくす『100%絶頂』の秘密

女性はセックス中に「演技」をしているとよく言われますよね…でも、知ってました?男性が発する「気持ちいいよ」「ヤバイ」なども実は演技の一つだったということを…そこで、今回は「男性の演技」を消し去る取っておきの方法をご紹介します。

LCラブコスメ LCインナーボール LCジャムウ・デリケートパック
エッチ中の「彼の本音」

「感じてる顔かわいい…もっと見せて?」
「気持ちいいよ、すごく興奮する!」

 など、挿入中にパートナーから囁かれるコトバは、快感を飛躍させるひとつ。彼とひとつに繋がっているときに発せられる言葉だからこそ、「気持ちいい」「興奮する」なんて言われると嬉しいですよね。

 でも、彼が「気持ちいいよ」なんて言っているうちは、まだまだ余裕があるということでもあるんです。「そんなにされたら、我慢できないよ」なんて言いながら、実際は余裕な顔をしてる、なんてことも。

 本当に男性が余裕もないほど気持ちいいと感じているときとは、言葉にならない声や吐息交じりの切ない声まで出してしまうもの。

「気持ちいいよ」なんて言っている理性的な彼に、「声も出ないほどヤバイ…」「動いちゃダメ…」と感じさせてみたい!と思うのは、女性として言うまでもないですよね。

 だから、挿入しても彼が余裕な表情なのは、もしかして「私のあそこがユルいから!?」と悩んでしまう女性も少なくありません。

彼が余裕そうなのはなぜ?

女性を傷つけないために「かわいい」と言っている!?

実際にLCラブコスメが男性にアンケートをした結果

「アソコがゆるくて、あまり気持ちよくない」(28歳)
「もっと締めてほしいけど言いづらい」(30歳)
「出産したから仕方ないと思うけど、最近少しずつゆるくなっている気がする」(35歳)

 という厳しい意見も……。

 男性は愛する彼女に「ユルい」とは言えず、傷つけないために「かわいいね」と言っているだけかもしれません。

 LCラブコスメの調査によると『アソコの締まりに自信がありますか』という問いに対し、「NO」と答えた女性は53%。約半数がユルいかも?と思っているようなんです。

「いい感じだと思ってたのに、彼に『もっと締めて』と言われて大ショック」(24歳)
「就職してデスクワークが多くなってから、彼の反応が悪くなったような…」(22歳)
「彼に『我慢できない…』なんて言われたことない!子どもを産んでからは余計に自信ないかも」(32歳)

 なんて悩ましい声が上がっている一方、21%の人は『自分の締まりに自信がある』と回答しています。

 彼女たちのコメントでは、「あまりに気持ち良かったのか『んっ…』と彼の今まで聞いたこともない声が漏れていました」「締まりすぎて『ちょっと待って…』と彼の腰が止まったことがあります」など、彼の余裕のない表情を引き出すことが多いようです。

 では、どうしたら自分も21%側の女性になれるのでしょうか?

実際、男性は○○だと思っていた!