疑似セックスオナニーで同時イキ練習

 ひとりHにぜひ取り入れて欲しいのは、体位別「疑似セックスオナニー」です。
これで自己開発して、オーガズム・マスターになると男性とイクタイミングを合わせるのは簡単。目を見つめあって彼と同じタイミングでイケて、脳がとろけるような一体感を味わえます

「同時イキ」を実現化するためには、セックス中の体位を意識してバイブと合体します。
日本人がよくする体位ベスト3は、「正常位」「騎乗位」「バック」。
ベッドにあおむけになって彼を受け入れる「正常位スタイル」、ベッドにバイブを固定して自分が腰を動かす「騎乗位スタイル」、四つん這いになって後ろからピストンする「バックスタイル」で、自分の中イキスポットを探しましょう。

 同時イキ練習のコツは、「イキそうになったら膣をキュッと締めること」

 彼のを引き締めるのと同時に、骨盤底筋の収縮が引き金になって、自分のオーガズムを呼び起こします。

 この「中イキ膣締め」をマスターしておくと、イザ、彼氏ができた時、2人でイクためのタイミングを微調整できるようになります。

ひとりH日記でオーガズムのバイオリズムを知る

恋力を高める!シングル女子のための夜のソロ活動 AM LCラブコスメ OLIVIA
スカイビーンズ

 オーガズム・コントロールを極めるなら、「ひとりH日記」をつけることがおすすめです。
日記と言っても、大げさなものではなく、日々の感じ方の変化を簡単にメモすればOK。

 ひとりHを日課にしていると、感じ方にもバイオリズムがあることがわかってきます。
月経周期とオーガズムの関係性をチェックしたり、手鏡で女性器の変化を観察しながらしてみたり、膣分泌液の量や粘度を確認したり、イクまでの時間を計ってみたり、オーガズムをあらゆる角度から分析してみてください。

 自分の快感バイオリズムが把握できれば、その日のコンディションで自分好みにセックスをカスタマイズできるようになります。

 トレーニングを積み、完全無敵のオーガズム・マスターになれば、どんな男性とセックスしても確実に気持ちよくなれ、あなたのセックスが劇的に変わります。
自分に自信もついて、新しい出会いにも積極的になれること間違いなし。

 バイブを持っていないあなたは、まずLC(ラブコスメ)の「スカイビーンズ」を買うことから始めましょう。
今こそ恋力を目覚めさせる絶好のチャンスです。

Text/OLIVIA