Loading...

「またやりてえ!」と思われる記憶に残るセックスをする方法

今年も何か一つは解決するセックスコラムを送ります

何度もしたくなる魅力的なセックスをするにはどうすればいいか悩む画像

今年も何か一つは解決するセックスコラムを送ります

さて、今週も読者の方からの質問にお答えします!(Twitterの質問箱から質問を受け付けています)

ずっと忘れられないような、相手の記憶に刻ませるセックスをするには何をどうすれば効果的でしょうか?やっぱり特殊なことをするのがいいですか?忘れられずに「またやりてえ」って男性に思わせたいです。

相手の記憶に刻ませて「またやりてえ」と思われるセックスを狙ってできるのは限られた人しかいないような気がします。そんなテクニックがあるのなら私だって知りたいですよ!!!

記憶に刻まれるセックスの理由は?

でもせっかく質問していただいたので、私がこれまでにセックスしてきた多くの方々と一晩限りの一発屋で終わることなく、何度もリピートして長いお付き合いをしてもらえた理由を恥ずかしながら考えてみました。
セックスをより一層盛り上げられるようなエロい顔や体は残念ながら持ち合わせておらず、特殊なプレイをすることもないのに年単位でセックスできた一番の理由は間違いなく、呼ばれたらすぐ駆けつけるフットワークの軽さ性的好奇心の強さでしょう。
自分がセックスしたいと思う人に呼ばれればすぐに駆け付けるし、してみたいと提案されたことにも許容範囲内なら乗り、自分がやりたいことを提案することもあります。

でもフットワークの軽さや性的好奇心の強さだけでは、「またやりてえ」よりも「また呼びてえ」要員にしかならず、記憶に刻まれて思い出し勃起するようなセックスとは別物だと思います。

唯一、他の誰かではなく”べっつぃーとまたセックスしてえ”と思ってもらえたかもしれないと感じたのは、その人とのセックスを思いっきり楽しんだ時です。
事後のLINEや思い出話をしている時に「べっつぃーの〇〇が本当に好き」「××してる時のべっつぃーを思い出すと仕事中でもすぐ勃っちゃう」(自分で書いていてめちゃくちゃ恥ずかしいです…)ってピンポイントで言われるのは、私にとってもそのセックスでのハイライトだったことが多いです。
セックスって全行程どこを取っても楽しいですが、中でも特に心から楽しんでいる瞬間というのは相手にも伝わって印象に残るんじゃないでしょうか。

前後の連載記事